カーオーディオ

2019年10月 7日 (月)

W177 新型Aクラス スピーカー交換 ドライブレコーダー取付

こんにちは




W177


今回は新型Aクラス W177のスピーカー交換をご依頼頂きましたので

ご紹介させて頂きます。






Photo_20191006144002

実は業界ではスピーカー交換に難がある車として有名でして(汗)




オーナー様に承諾頂き実行させて頂きました。






Photo_20191006144003


途中経過の写真は若干ショッキングなので写真は控えさせていただきますが、交換後はいつものような

雰囲気となりました。乗り換え時モレルスピーカーを移設する時のアドバイスもさせて頂きましたので、

安心してカーライフをお楽しみ頂けると思います。






Photo_20191006144101


ツィーターも小加工が必要でしたが


Photo_20191006144102
 

サイズも丁度良く、純正グリルの音抜けも悪くない感じです。





Photo_20191006144103

見た目は純正でも、モレルの艶やかでクリアーなサウンドが車内を包み込む仕様となりました。


コントールするDSPは乗せ換えで、PP86DSPをシート下へインストールさせて頂きました。











Photo_20191006144001


こちらも移設のドライブレコーダー  もう車には必須アイテムとなりましたよね。


Slide_v031_20191006144001

今回フロント用ドライブレコーダーは移設で対応させて頂き、追加でリア専用のドライブレコーダーを

購入頂きました。プライバシーガラスや夜間撮影も鮮明なレンズを採用しておりますので安心感が

増した事でしょう。



※現在ドライブレコーダーは欠品が相次いでおりますのでご了承くださいませ。











オーナー様ありがとうございました!!

















 

2019年9月21日 (土)

ステップワゴン オーディオ取付




こんにちは

Photo_20190921104701


今回はステップワゴンスパーダにソニックデザイン製スピーカーを移設取付致しましたのでご紹介致します。






前車から丁寧に取り外し端末で痛んだ個所は交換し直して取付致しましたし、

新規でスピーカーケーブルにM&M製を使用したりと移設とは言いつつも前車の音質を超えるべくイン

ストールさせて頂きました!









今回取付けたスピーカーは汎用品の位置づけであるTBE-1877Ai 小加工で殆どの車種に取付

出来るのですが実際のところ余り知られていないようなので軽く宣伝を・



ソニックデザインと言えば最近はソニックプラスという車種専用トレードインスピーカーが有名。

でもソニックプラスが有名になり過ぎてしまいソニックのスピーカーって車種専用品しか

取付出来ない!と思われていませんか??



少し・・純正の形状からほんの僅かな変更によって、国産車で有れば殆どの車種に

ソニックデザインスピーカーは取付可能なのです!!

勿論外観の変更なしで取付可能な車種が沢山あるのです!





今回ご紹介するステップワゴンもソニックプラス商品化らは対応車種ではありませんし、

もっと言えばホンダ車の全てが対応にはなっておりません。それは何故?かと言いますと

ホンダ車は純正スピーカー取付穴が専用特殊形状な為、円柱であるソニックデザインの

スピーカーは無加工で出来ないからなのです。ソニックプラスはあくまでも純正から無加工

(簡単・確実な装着と明瞭会計)での取付を前提に創ったスピーカーなのでホンダ車のように

小加工が必要な車は適合外!



でも純正仕様から少しの変更で、クリアで音漏れの少ないソニックデザインのスピーカーが

適合車となるのです!!


※日産車やマツダ車も似たような原因で適合から外れております。




適合から外れているからと諦めてしまっている方がいらっしゃいましたら、電話でもメール

でも構いません、是非ベイシスにご相談下さいませませ!!













ではその加工の模様から




Photo_20190921104702



スピーカーケーブルを入線させておいて


エアソーでブイーンとカットしたら錆び止め処理を行い、鉄粉などが残らないよう綺麗にして



Photo_20190921104703


ハイ スピーカーが付きました。加工は簡単ですし、純正スピーカーへの復帰も可能です。


何も問題は起こりません。







ドアスピーカー以外では



Photo_20190921104704


ツィーターは純正位置へ

欲を言えば、抜けを良くしたり角度もリスナー向きにしたいところですが、さりげなく音質向上が図れた

仕様でこれもアリですよね。ダッシュの奥に音像定位しクリアー感も十分です。





Photo_20190921104801


カロッツェリアアンプ2枚・TBE-SW77iサブウーファーも取付。

運転席下に全然スペースがありませんでしたので助手席下へ2段重ねで集結させました。ステーを

付けたりコネクターの位置を変更したりで今回の取付で一番時間を要しましたが、他の場所への

取付は極力避けたかっただけに上手く収まってホットしました。

メインアンプでありますPRSーA900は流石、ソニックデザインのポテンシャルを存分に引き出して

くれています。




Photo_20190921104802


ナビはステップワゴン専用カロッツェリアCE902ST

クロスオーバーネットワークを備えておりますので本格的なオーディオシステムを構築可能ですし、

何より専用品という事もありモニターもこれ以上は無い最大サイズ10インチとなっております!





ステップワゴンみたいな室内が広い車は、定位感に優れオーディオを楽しむ空間としてもってこい

だと思いますので是非ご相談下さいませ!








オーナー様、インストールのご依頼とブログへのご協力ありがとうございました。










 

2019年8月24日 (土)

新型RAV4 オーディオ取付

こんにちは


今回ご紹介させていただくのは





 

 

Photo_20190820164501


新型RAV4!! 早くも入庫頂きました!


前車は室内空間が狭かったようで早々に手放され、それより一回り大きなRAV4を選ばれたんですって。


前車に装着させてただいたオーディオ類をごそっと移設させて頂く作業内容で、スピーカーケーブルや電源ケーブルも移設・・車が大きくなっていますのでケーブル長に若干不安もありましたが無事装着完了致しました!







早速




Photo_20190820164601



純正スピーカーは



Photo_20190820164602


ソニックデザイン製 UNIT-N70へ交換



前回の記事でも書き込みましたが、エンクロージャーに収められたユニットは正確な音色を奏で、ユニットの耐久性も抜群!更に音漏れもビックリするくらいシャットアウしてくれます。

左にチラッと見えるのはブルー色のスピーカーケーブル、ゾノトーン製6NSP-1500マイスター!!中高音のスムーズな鳴りっぷりには定評がありますね。



今回写真にはありませんが、リアスピーカーもソニックデザイン製TBE-1877へ交換済みです。







Photo_20190820164502


ダッシュサイドの純正ツィーターも


Photo_20190820164503


オリジナルバッフルに装着したソニックデザイン製T-25に変更


6,3K以上の高域を正確な音でカバーしてくれます。



Photo_20190820164603


シート下に取付したのはヘリックス製 P-SIX DSP 


8ch入力6chパワーアンプ内蔵の高性能DSPでございます。

きめ細かな調整が可能な事は言うに及ばず、高サンプリングレートのまま内部演算が可能ですので、普通にナビの音を入力させるだけで高音質化が可能!

スピーカー信号をダイレクトに入力可能ですから、取り外し不可な純正ナビ装着車輌等にもってこいのシステムですね。












オーナー様ご依頼頂き誠にありがとうございました。







2018年12月11日 (火)

BMW X3 フォーカルスピーカーへ

Photo

SUV車の人気はひと段落したかに思えましたが、世界的に人気は高止まり

のご様子。



そんな中にあって多分台数的には相当売れてるであろうBMW X3      

スタイリッシュな外観とメカニカルかつ高級感あふれる内装がその気?に

させてくれますね。






今回はフォーカルから発売中のスピーカー、フォーカルESシリーズの中から

専用スピーカーを取付致しましたのでご紹介致します。




Photo_2


見た感じカプラーオン装着とはなりませんね。

スピーカーケーブルの加工や端子の取付、位相の管理、ネットワークの取付

と、そこそこの作業時間が必要ですね。


Photo_3


今回もスピーカーは事前に取り寄せしエージングさせて頂きました。



Photo_4



ドアスピーカーとツィーターを交換し、ネットワークはビビりなどが出ないように

慎重に処理をして収めました。

完了後、ドアトリムの外観上の変更はございません。 グリルを覗き込むと

うっすら黄色いコーンが見え隠れしてるくらいですね。

Photo_5

センタースピーカーも交換致しました。



エージングが効いてるらしく良いなりっぷりでメッチャクリアーな音に変化

致しましたので、オーナー様も満足感高いのでは(^^♪





次はサブウーファーですね~(^^)/~~~

オーナー様 ありがとうございました。

2018年11月16日 (金)

マツダ CX-8 レーダー探知機取付


マツダフラッグシップ CX-8のご紹介! 堂々とした車格ですね。

室内も広いし、視線も高くってディーゼルエンジンでトルクモリモリ(^o^)

長距離走行も楽ちんだろうな~ 



Photo







で 快適な走行のお手伝いをしてくれるのがレーダー探知機。



話題中のレーザータイプには残念ながら未対応ですが最新取り締まり

ポイントの情報をレーダー探知機にダウンロードし安全速度での走行を

促してくれたりします。又、走行中の制限速度などをアナウンスして

くれますので、速度標識の見落とし等フォローになるメリットもありますね。







Photo_2


ご希望通りの場所に設置出来ました。  

今回は高性能なZ290Csd2ピースタイプをお選び頂きました。



Photo_3


エアコン吹き出しパネルの上面へ貼り付け 配線は穴あけせずに逃がして

あります。








Photo_4


TVキャンセラーも追加取付させて頂きました。  


Photo_5


ON OFFスイッチは目立たないところへ~


TVキャンセラーの取付工賃は8640円でございます。





少しでも快適なドライブのお手伝いが出来れば幸いです。




オーナー様 ありがとうございました。

2018年11月 2日 (金)

アウトランダーPHEV オーディオ取付

すっかり人気車種のアウトランダーPHEVのご紹介!

Photo_15


精悍なマスクと飽きのこないであろうカラーリングですね!


今回 ナビとスピーカー アンプの取付ご依頼です。


大変ありがとうございます!!



Photo_16
スピーカーは新製品 イートン PRO 175

時間を掛けて丁寧にエージングしておきました。

Photo_17


ツィーターは純正位置へ 内部を小加工で取付致しました。

Photo_18


Photo_19


Photo_20


スピーカーケーブルはゾノトーン製を使用し、ツィーターの根元から交換

してあります。


Photo_21


ラインケーブルもゾノトーン製で合わせました。中域の力強さと伸びのある

高域が特徴です。





ドア内の作業も少しご紹介



Photo_22


先ほどと同じケーブルを入線 この後穴も小カット。

Photo_23


適所に防振材をセットし


Photo_24


一枚張りの防音材で仕上げて スピーカーバッフルはバーチ材でワンオフ

製作。 音漏れ防止用の吸音スポンジで周りをかためて完成。

この後、ドアトリムも吸音 防振材で仕上げました。


Photo_25


左右 同じ作業内容です。


Photo_26


見た目異常なしのドアが完成~


アウターグリルは今後のお楽しみです。


Photo_27


ナビは勿論 ダイアトーンサウンドナビ 200PREMI Ⅱです。


流石の音色ですね。美しく正確な音色でございます。今回アンプも同時導入

で、力強くクオリティーの高い仕上がりとなりました。





Photo_28


ナビと言えば そう バックカメラ! 純正装着のカメラですが後付けのナビ

に流用可能です。

アダプターを使用すればルームミラーへの映像を残しつつ、ナビ画面へも

映せます。



オーナー様  大変ありがとうございました。

2018年10月22日 (月)

ミニ クーパーS スピーカー交換

R56型 ミニクーパーSのスピーカーを交換させて頂きました。

Photo

なんていう色だ~? ・・


調べるとボルカニックオレンジ・  全部で17種類も

カラーバリエーションがあるそうな~  メーカーの拘りスゴイです!



そんなクーパーSに今回スピーカー交換ご依頼を頂きました。

ありがとうございます。 


Photo_2


トリムデザインはとてもカッコいいと思いますが、音楽を存分に楽しみたい方

には10cmフルレンジでは少しばかりもの足りないのかもしれませんね。


Photo_3
こちら純正フルレンジスピーカー



ツィーターをAピラーへ取付けての2ウェイがお勧めでしたが、

色々ございまして今回は同軸2ウェイスピーカーを選択!

Photo_4


モレル テンポウルトラ インテグラ402でございます。

事前に取り寄せ、約1週間のエージングを済ませてありますので装着

すれば直ぐに本領発揮してくれますね♪



Photo_5


Photo_6



バーチ材でワンオフのバッフルを製作しました。(見えませんm(__)m)

音の回り込みを抑えるべく、クリアランスの調整をミリ単位で行い

純正グリルとの距離を極力無くしました!



交換後 細かな粒立ちの感じられる良質な音色へ変化致しましたよ♫




オーナー様 大変ありがとうございました。



次はサブウーファーですね!!





2018年10月18日 (木)

W213 Eクラス DVDプレーヤー取付

今回の作業は、W213へのDVDプレーヤー取付でございます。

Photo


遠い所わざわざお越しいただき、大変ありがとうございました。








さて 作業内容に付きましては、以前ご紹介致しました内容に準ずるもので

ございまして、W213専用インターフェースを利用し、DVDプレーヤーの

映像信号を入力させつつ音声は・・・・音声はUSBへ入力させる手筈

でしたが、何と!新車のW213へのデジタル入力は出来ませんでした。



ガックリ TT




同じ車のハズがアップデートによりマッチングしない車になっておりました!

車はどんどん進化していくのでしょうが、私たちにとってみればあまり嬉しくは

ない進化と言えますね。





で、違う方法に切り替えます。




Photo_2
赤く光るボタンのそれですが、FMトランスミッターを使用しました。

FMの電波を利用し音声を入力させるのですが、有線で繋がるため、音質は

ガッカリするほど悪くはありません。

Photo_4


戻るボタンを長押しor



Photo_3


NAVIボタンを長押しで純正画面からインターフェース経由のDVD画面へ


Photo_5


写真は逆光で白ボケしてますが、実際の画面は結構綺麗に映ります。

ナビ画面との2画面表示も可能でして、純正の機能が使用出来なくなったりす

る事もありません。



Photo_7


DVDプレーヤー本体はグローブBOX内へ

これがかなり大変です(^_^;) 一番作業時間のかかるところですね。

付属のリモコン受光部をルームミラー周辺に取付てますので、グローブBOX

は閉じたまま操作可能ですよ。








オーナー様 大変ありがとうございました。



2018年10月 8日 (月)

ユピテル製 2カメラ仕様ドライブレコーダー SN-TW80d  特価販売中

ユピテルさんから待望の2カメラ仕様ドライブレコーダーが発売されまた!!
(内心やっとだよ・・と思ってますが)

Sntw80


特徴は先ず前後カメラ仕様ですから、走行中はフロントとリアの映像を撮り続

けます。オプションのOP-MB4000やOP-VMU01を取付すれば、駐車監視カ

メラとしても機能させる事が可能になります。

Sntw80_2
こちらはフロントカメラ。高級実印位のサイズ(笑)





また レンズにスタービスを搭載し、特に夜間に鮮明な映像で撮影する事が

出来ます。16GBの付属SDカードに記録した映像は、スマートフォンや

パソコンで確認する事が可能です。

Sntw80_3
こちらはリアカメラ 専用のコードでデジタル接続しますから映像は他メーカー

よりも上質(^o^)

サイズはマルハニチロのちくわを半分に切った位・・と表現しておきましょう。





ここでお知らせ

10月限定でこちらの商品を税込55000円で取付させて頂きます。
※(注) 特殊車輌を除く





ご希望のお客様は先ずは当店までメールか電話でご連絡下さい。

南部・田代が対応させて頂きます。 宜しくお願いします。

2018年10月 7日 (日)

S2000 ナビ取付

本日鈴鹿でF1日本グランプリ決勝が開催されますね~! 

恥ずかしながら体験した事無いんですよね、生のF1・・見に行ってみたいな~

今回は予選からトロロッソホンダ勢が調子上げてきましたね。

https://formula1-data.com/article/japan-qualifying-digest-2018

ハートレーは予選6番手、ガスリーは7番手と好位置に付けましたから、期待し

ない方が無理ってもんです。

でも現時点でトップとの差を見ると2秒以上!

この差はかなり大きくってザックリとした計算ですが、1周で約120mもの差が

付く計算に・・ ともあれ頑張ってくださ~い!!

S2000


という事でこちら 懐かしさも醸し出しつつあります、ホンダの誇るスポーツ

2シーターS2000でございます。 改めて年式を見ますと「えっ!!」って

ビックリする程時間は過ぎてますが、コンディションは良好でございました。

(* ̄ー ̄*)



今回例の純正ナビから社外製ナビに交換依頼でございました。


知る人ぞ知るモニター裏の加工が必要なんですが、そこまで大変ではござい

ませんね。ただどうしても助手席側のエアコンからの風量が減少致します。



S2000_2


今回カロッツェリア製のナビを取付致しました。

パネルの奥の面から若干ですがフェイスが出っ張った取付となりますが、そこ

までは気にならないかな~。(ご予算次第でパネル部の加工も可)

S2000_3




今年のカロッツェリアさんは、秋の新製品が盛りだくさんです。



一部ですがXサイバーも8インチ化 楽ナビも9インチへ。アンプ内蔵DSPも

低価格帯で登場予定です。

DSPは非常に手に入れやすい価格で発売されますので、導入を迷われてた

お客様は是非ご検討下さい。



スマホホルダー付き1DINデッキも発売しますよ~



オーナー様ありがとうございました。

より以前の記事一覧

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク