« やろうぜ!オーディオ! | トップページ | JBL&Mark Levinson »

2017年4月22日 (土)

世界のトヨタは伊達じゃない!!

 

  タイトルにもありますが流石トヨタというデザインですね


  前型のデザインとはガラッといい方向性にモデルチェンジを遂げてると思います


  今回御依頼頂きましたトヨタ アリオンで御座います


  もはや高級車の佇まいで御座います

_dsc6496

 
  今回のミッションはフロントスピーカーの交換と急遽追加のキャパシター取付です


  スピーカーはMorel Maximus 602


  キャパシターはBraims HQ-0.3F


_dsc6497
 

  ヘッドユニットは以前お取付させて頂きましたカロッツェリア AVIC-CW900

 
  現行モデルよりマルチ接続も可能となったり音質もかなりよくなりましたので


  DIATONEサウンドナビまでは、、、、と言う方には2番手にお薦めなナビと


  なっております


_dsc6490
 

  ドア部分もまた高級感を感じます


_dsc6487
 

  スピーカーの位置関係は決して悪くは御座いませんが純正ツィーターの向きが、、、

 
  お辞儀しております。。。。

 
_dsc6489
 

  今回取付したユニットMaximus 602 ¥55000+TAX


_dsc6491
 

  マグネット部分を見ますとMorelの意気込みを感じ取れます

 
  以下メーカー抜粋


 マキシマス602には新しく開発された高効率 ハイブリッドマグネットモーターを持ち、
それは生き生きとした低域と強力で明快なオーバーオール パフォーマンスを産み出します。
純正のヘッドユニットやナビシステムの内臓アンプで駆動する時で さえ、市販のシステムの3倍以上の出力を放ちます。このマキシマス602を装着するという簡単な アップグレードで、あなたのシステムに全く違う世界の音を創りだします。
純正のシステムや、現在 お使いのシステムのまま手軽に高音質を求めるあなたに最高のスピーカーがモレルから誕生となりま した。
 

  とありますがまさに純正システムでスピーカー交換や社外ナビでスピーカー交換


  をお考えの方にお薦めのユニットです
 
 
_dsc6493
 

  今回の取付はシステムアップを段階的に楽しまれたいとの御要望もあり


  デッドニングはひとまず無し、吸音材のみの施工を希望でした


_dsc6494
 

  ドアスピーカーは専用のインナーバッフルを製作し、オーディオテクニカさんのサウン


  ドプルーフィングウェーブを施工し内張り内への音の回り込みを防止します


_dsc6495
 

  もちろん仕上がりは純正と変わりませんが出てくる音は別物です


_dsc6488
 

  納車時には満足された様子でホッと一息でした


  早速次回のステップアップのお話も頂きましてありがとうございました


  今回作業御依頼頂きましたS様 ありがとうございました


  BASIS  田代

« やろうぜ!オーディオ! | トップページ | JBL&Mark Levinson »

カーオーディオ・カーナビ・セキュリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界のトヨタは伊達じゃない!!:

« やろうぜ!オーディオ! | トップページ | JBL&Mark Levinson »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク