« 本日、2台目の納車 | トップページ | メンテナンス »

2016年4月10日 (日)

マセラティ ギブリ

少々 更新の間隔が広ーくなっておりまして・・  m(_ _)m

さて本日ご紹介いたしますお車は、イタリアのスポーツセダン マセラティ!!

今回オーディオのインストールでございます。 あまり入ってこない車輌なの

で多少ビビりつつ・・ 
 

当然純正システムの交換は不可・ で 登場致しますのは

Photo_2


ヘリックス P-SIX DSP 新製品でございます。 DSPは8CH アンプは6

CH内蔵致しておりますのでほとんどの車輌に取付可能です。

ハイレゾにも対応、純正信号もアップコンバートしますので、付けるだけでも

音質アップが図れるすぐれものでございます。 (* ̄ー ̄*)


Photo_3


先ずは、ナビ周辺を

Photo_4

大丈夫ですよ。元に戻りますから  


続いてドアへと

Photo_5


ドアトリムのデザインはイメージとは違いシンプル。

Photo_6


今回リアスピーカーも交換です。 

Photo_7


ツィーターは純正位置へ。  ほんとはAピラーに取付したかったのですが

内装のイメージを崩す事をためらいました。

Photo_8


国産車との大きな違いは、ズバリ鉄板の厚さ。  かなり分厚いですよ~。

Photo_9


Photo_10


いつものメニューで防振作業。
 Photo_11


リアも同じく・・

Photo_12

ワンオフでバッフル製作。 三枚合体させて傘あげ!!

そして今回選んだスピーカーはモレル テンポ ウルトラ602です。

リアはテンポ6。  

そうなんです。 モレル始めました。 展示にはヴィルタス602が入って

おりますので、お気軽に試聴にいらして下さい。

ついでに告知致しますが、クラリオン フルデジタルシステムのイベントを

4月23日。24日で予定しております。 是非ご体感に!!


話を戻して、

Photo_14


これはリアのドアトリム。ツィーター交換致しました。 

Photo_15


ハイレゾプレーヤーはFiiO X5。 同軸デジタルの出力をテクニカの

機器でオプティカルに変換し、ヘリックスに入力させてます。

操作は簡単です。FiiOの再生開始で純正ヘッドから自動切り替えして

くれます。 又 FiiOの停止で3秒後(時間変更可能)に自動で純正ヘッドに

戻ります。  ( ̄ー+ ̄)

Photo_16



ナビも元通りに戻りました。 (当たり前で)

これからじっくり調整して納車に備えまーす。 

« 本日、2台目の納車 | トップページ | メンテナンス »

カーオーディオ」カテゴリの記事

コメント

ギブリの購入を検討しております。
最近の車は配線がコネクター式になっていたりすることが多いのですが、
ギブリはスピーカーケーブルを通すことができるのでしょうか?

初めまして BASIS 田代です

OYAKATA様

お問い合わせありがとうございます

マセラティギブリの件ですが確かに現行の車は配線がコネクター式になっております。

コネクター部分を一部加工しケーブルを入線する形となります

配線の太さ等は制限がありますが可能となっております

宜しくお願い致します

BASIS 田代様

ご回答ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マセラティ ギブリ:

« 本日、2台目の納車 | トップページ | メンテナンス »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク