« ホームシアターReフォーム 既存扉・襖の防音・制振処理  | トップページ | イタ車と・・ »

2016年1月15日 (金)

大和ハウス工業様 PJマッピング

大和ハウス工業様より、住宅展示場で何かしら面白いかとができないかとご相談をいただきました。「ホームシアターも面白いのですが、ありきたり!?(僕が言ってはいけないかもしれませんが)なので、マッピングとかどうでしょう。季節によって変わる壁なんて面白いですよね。もちろん映画やスポーツ観戦もできますよ。」 「それいいですね。それででいきましょう」

Img_0348_2
スクリーンは、あえて使うことなく、壁面を塗装で仕上げています。映像が浮かんで見えるところがミソですね。丸いのはスピーカーです。音響機器は、大和ハウス工業さんのホームシアターパッケージを利用しています。



Img_0350
Img_0352Img_0353Img_0349


まだ、サンプルですが、基本的には、ハッパだけがひらひら漂う感じで考えています。画角の中に映像では、いつも通りなので、枠を感じさせない映像がいいですね。上部の切れていところが間接照明なので、滝のように水が流れている映像もいいかな。と色々ご提案中です。春夏秋冬と季節感のある展示場のインテリア。建築では、長い期間を有しますので、来るたびに映像が変わるとお客様も楽しいでしょうね。
Img_0354
当然、映画も見ることができます。シアタールームでは、ありませんので、リビングにいながら隣の部屋から、廊下から、中2階からと家族みんなが、どこにいても1つの映像を見ることができます。W杯やオリンピックは最高ですね。



Img_0335
今回のプロジェクターは、データープロジェクターです。4Kでは、ありませんが、こういった使い方ですと、高輝度なデータープロジェクターが必要ですね。写真では、わかりづらいかもしれませんが、パワー感はすごいです。もちろん映画優先の人は、4Kプロジェクターでないとダメですよ。

栗本

« ホームシアターReフォーム 既存扉・襖の防音・制振処理  | トップページ | イタ車と・・ »

ホームシアター施工例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大和ハウス工業様 PJマッピング:

« ホームシアターReフォーム 既存扉・襖の防音・制振処理  | トップページ | イタ車と・・ »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク