« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月30日 (土)

名古屋市 本山 トレーニングジム 「 enagy 」

今回は、ジムに映像と音響を導入するというホームシアターとは、また違ったお仕事です。かなりの数のモニター数で。メインスクリーンには、マルチ画面を配置します。仕上がりが楽しみな物件です。

Img_5454

マルチスクリーンは、4枚で上下左右5mmほど調整範囲がありますが、金具のつけ方によっては、調整範囲を超えてしまうので、基準となるベース金具の取付に相当な時間を掛けます。


Img_5458

2枚取付しました。左上の金具のように前にせり出してきます。メンテナンスが楽にはなりますが、50インチのテレビ本体が買えてしまう値段なんですね。金具が真面目すぎて良くある家庭用のものとは、格段に精度がでます。


Img_5460

金具を微調整しながら、本体の隙間を埋めていきます。ベゼル(枠)が2.5mmしかないんですね。角が当たるだけでもヒヤヒヤします。そして、1枚がハイビジョンのクオリティーがありますので、4枚で4Kをそのまま映し出すことができます。高画質にも抜かりはありません。


Img_5461

60インチが4枚です。したがって、120インチとなりますね。部屋が大きいのでそれほど大きく感じませんが、枠がないので不思議な感じです。今回、映像はHDMI伝送です。一番長いところで50m。光ケーブルで5分配後、さらに分岐し、4分配。同業他社ならわかってもらえると思いますが、う、映りましたよ;。(ホッ


Img_5464

また、別の場所では、各ルームランナー前にミラー越しにLCDディスプレイを設置しました。自分の走る姿をみたり、音楽を聴いたり、走りがならBDをみたり。映画1本で2時間走れますね。これは、飽き性の方にいいかもですね。


Img_5466

テレビが消えました。透過率と反射率の微妙なバランスが大事なんですね。。透過しすぎるとミラーにならず、反射しすぎると映像と自分自身が映り込んでしまいます。やはり、これは、楽しみです。

栗本

今日のベイシス

本日よりお預かりのアストンマーチン・NEWバンキッシュです。
アストンマーチン正規代理店の業務で、ナビゲーションのブラッシュ
アップです。そしてシアター体感ショールームではエプソン社の
LS-10000のデモ、SONY VPL-VW515esとのスタック映像?なんて遊び
もやってます。「スッゲ~~」です。
A Ls Photo

2016年1月28日 (木)

BR9 サウンドナビ CLS  W124

BR9 レガシーでございます。

今回、純正ナビ(ライン装着・メーカーオプション品)のナビを取り外し

大好評サウンドナビ MZ-100PREMIに交換でございます。

パネル類の交換も必要になりますが、意外に良心的な価格購入可能

です。3万程でしょうか。  (*゚▽゚)ノ  

Photo


このお車、既にスピーカーやらアンプやらサブウーファー等が装着済みで

ございましたが、調整出来る機材がなく音質的には不利な状態で

ありましたが、プレミをインストールすることで、劇的な進化を遂げておりま

す。

オーナー様には思い切って頂きましたが、きっと満足される事でしょう。



Photo_3


Photo_4

はい。ドアは私どもの仕事ではありませんが、良い仕事されているように

見受けられます。


続きまして、CLS ナビ変更でございます。

既に入手困難なHRV-110Gを装着です。


Photo_5

Photo_6


Photo_7

ぱっと見は、交換していることが分かりません。

良く馴染んでおります。

Photo_8


純正モニターは外すことが出来ませんので、グローブBOXへ。

写真では色が変化してしまいますが、純正の色合いとマッチした生地を

選んでおります。



まだあります。

往年の名車、W124 E500でございます。

たま~に見かけますが、どの車輌もピカピカですよね。愛着度が解ります。

このお車も外装、内装ともビシッとしております。  w(゚o゚)w

Photo_9


Photo_10

フェンダーの張り出しでタダものならぬ雰囲気を醸し出します。

今回、スピーカー、1DINデッキ、SW装着でございます。

音響に関しては、純正システムのままでしたから、年数の事もあり少々

シンドイ状態となっております。 音もビシッといきますから、ご安心下さい。




今日の作業はこれ位にしておきます。  (* ̄0 ̄)ノ

2016年1月26日 (火)

海 

いきなり海ですいません。

無性に海を見たくなり、20日に行ってまいりました。

ついでに、竿なんかも持って行きました。

場所は三重県南伊勢町方座浦。 渡船に乗りご覧頂いておりますような岩

に渡してもらうんです。


いわゆる磯釣りっていうヤツです。  


ご覧ください。写真の奥     沖を走る爆風!!\(;゚∇゚)/

Photo


これでも、やっと写真が撮れる状態になってからのもので・・・

朝から昼ごろまで5回ブッ飛ばされそうになりました。  ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

本気で危機感を覚えました。  馬鹿なんですね~ 私。


人には病気とか言われます。( そっとしておいてください。)

Photo_2

この海のブルーがたまりません。  日常の穢れなんかが洗い流される

気分です。 

私が乗っております、この磯・名前なんか付いてたりします。定の赤島・・・・

由来とか何時からよばれているのかとかは解りませんが、名前があると

都合がよろしいのですね~。 海の関係者には・


写真に写っております、カモメ・・ 時々針に掛ります。

勿論、やさしく外してリリースです。 焼き鳥なんかには致しません。( ^ω^ )

Photo_3


このサラシ(泡の部分)や

Photo_4


泡の消える辺り  ヨレなんて言いますが、この辺りをネチネチと仕掛けを

流します。 エサはオキアミ(エビ類ですかね)

スーパーでは見たことありませんが、人間でも食べれるらしいです。



魚の写真は? と思われた方、  野暮な事は聞かないでくださいよ。

ご想像通りでして・・  




私の趣味の記事でした。 失礼致しました。




続きを読む "海 " »

2016年1月24日 (日)

458 スパイダー

長~くお預かりしておりました、イタリアの赤いお車。

完成致しました。

HUD(ヘッドアップディスプレイ)取付しました。 勿論適合車ではございませんが・・

お時間と多少の余分なご予算をお考え頂ければ、可能となる事がよくありま

す。( ̄▽ ̄)

Photo


Photo_2


Photo_3


ドライバーからの視界には、こんな距離で。(写真では距離感が分かりにくい

です)

Photo_4


この映像も実際の映像とは違いますね~。 もっとスカウターいっぱいに

映ります。 4m後方に映っている感じです。

Photo_5


ナビの写真も・・ 2DIN部分は製作済みでした。  

カロッツェリアのZH0999。 機能多すぎてついていけてません (;;;´Д`)ゝ

心配なのは、雪だけですね。  現在夕方6時ですが0℃台です。 

寒い~   (((゚Д゚)))ガタガタ

2016年1月23日 (土)

トヨタ  FT86 スピーカー交換

発売から3年経過しましたが、色褪せない雰囲気の86でございます。

今回、スピーカー交換とアンプ導入です。

Photo



いつものように、トリムを外し、さっさっと交換。 ソニックプラスですと

車輌へのダメージも全くなく、また純正復帰も容易でございます。


Photo_2


Photo_3


SP-868Mです。ハイグレードモデルを奢ります。

ソニックデザインのスピーカーは音質もさることながら、外部への

音漏れもほとんどなくお好きな音量で音楽を楽しむ事が可能になります。 

( ̄ー+ ̄)

Photo_4


シート下には、フォーカルアンプをインストール。 厚みのない?小型の

アンプを選びました。 その横にあるのは、テクニカのハイローコンバーター

です。 ナビにラインアウトがなく・・・・

Photo_5


無事 先ほど納車となりました。 

ありがとうございました。 次はサブウーファーですね~。 (゚ー゚)








2016年1月19日 (火)

ホンダ N-BOX

急激な寒さに襲われております、名古屋・・

雪の予報も出ておりますので、皆様お車の運転にはご注意下さいませ。

そんな中、 久しぶりの更新に選びました車輛は、こちら

Photo


N-BOX。  これもデカイのなんのって。 w(゚o゚)w ふた昔前ですと

仕事車輛になっておりました、デザインですよね。 (エブリイとかアクティとか)

時代は変わりました。

今回の作業は、ソニックデザインのスピーカーへ交換でございます。

ソニックプラスという商品が出てから、他の車両への取付が出来ないと

勘違いされている方がいらっしゃったら、そんなことはありませんよと・

少しの加工で取付出来るんです。

Photo_2

純正ではスピーカーの取付口が異形な為、少々カットしてバッフル製作で

取付可能。

Photo_3


Photo_4


Aタイプをインストールしました。 より低域が豊かな、奥行きのあるタイプ。

Photo_5

ナビは、純正。 Σ( ̄ロ ̄lll)  でも、大きな音質の差がハッキリと感じられ

ます。 流石、ソニックデザインのスピーカー!!

本日はありがとうございました。







2016年1月15日 (金)

イタ車と・・

ブログ用に向いた車輛の選定に、悩んでおりましたが・・更新しないわけにも

いかず・・・・

少しご紹介したいと思います。

先ず、イタリアの跳ね馬!  

カロッツェリアのHUD3の取付。 適合車ではありませんが、取付は可能で

ございます。

Photo


すんげーデザイン。 

Photo_2


先ず取り外しまして、

Photo_3

このサンバイザーの取付穴を使用し、ベースを取付、そのベースにHUD

取付となります。

Photo_4


真っ最中の写真を・・ 

もうしばらく掛ります。 そう配線はまだノータッチでござまして  \(;゚∇゚)/

続いて、

Photo_5

Gクラスでございます。

オーディオ一式ですね~。

Photo_6

そういえば、今日寒いですね。ベイシスピットはエアコン完備なのですが

それでも、かなり底冷えしてるような。

(車関係のピットでエアコン完備は珍しいと思います)  ( ̄ー ̄)ニヤリ

Photo_7

シートレールにすっぽり入ったカロッツェリアのサブウーファー。 ( Д) ゚ ゚





途中経過の写真が多いブログですが、一部マニアの方には受けて

いるようです。


注) こういった車輛の多くは業者様からの依頼が大半です。

オーナー車輛の多くは国産ですので、誤解の無きようお願い致します。

ι(´Д`υ)アセアセ



どの車輛も、今暫くお待ちください。


大和ハウス工業様 PJマッピング

大和ハウス工業様より、住宅展示場で何かしら面白いかとができないかとご相談をいただきました。「ホームシアターも面白いのですが、ありきたり!?(僕が言ってはいけないかもしれませんが)なので、マッピングとかどうでしょう。季節によって変わる壁なんて面白いですよね。もちろん映画やスポーツ観戦もできますよ。」 「それいいですね。それででいきましょう」

Img_0348_2
スクリーンは、あえて使うことなく、壁面を塗装で仕上げています。映像が浮かんで見えるところがミソですね。丸いのはスピーカーです。音響機器は、大和ハウス工業さんのホームシアターパッケージを利用しています。



Img_0350
Img_0352Img_0353Img_0349


まだ、サンプルですが、基本的には、ハッパだけがひらひら漂う感じで考えています。画角の中に映像では、いつも通りなので、枠を感じさせない映像がいいですね。上部の切れていところが間接照明なので、滝のように水が流れている映像もいいかな。と色々ご提案中です。春夏秋冬と季節感のある展示場のインテリア。建築では、長い期間を有しますので、来るたびに映像が変わるとお客様も楽しいでしょうね。
Img_0354
当然、映画も見ることができます。シアタールームでは、ありませんので、リビングにいながら隣の部屋から、廊下から、中2階からと家族みんなが、どこにいても1つの映像を見ることができます。W杯やオリンピックは最高ですね。



Img_0335
今回のプロジェクターは、データープロジェクターです。4Kでは、ありませんが、こういった使い方ですと、高輝度なデータープロジェクターが必要ですね。写真では、わかりづらいかもしれませんが、パワー感はすごいです。もちろん映画優先の人は、4Kプロジェクターでないとダメですよ。

栗本

2016年1月12日 (火)

ホームシアターReフォーム 既存扉・襖の防音・制振処理 

中村区のO邸の扉と襖です。現在ホームシアターのReフォーム中で
予算の関係で扉・襖は既存使用に決まったんですが・・・
できる事が有れば、少しでも環境を良くしたい!プロ魂で、お預かりし
内部をバラして防音材補充&制振材貼り付け、後は布クロスで何も無かった
ように仕上げです。固体共振、防音・整音効果は絶大です。
最終仕上げは月末予定、O様、もうしばらくお待ち下さい。人生の楽しみ
を一つ増やしますよ!
Photo_6

既存トビラ

続 スバル アウトバック

やっと冬らしい寒さを感じる、このごろの朝・

ピットのシャッターを開けると、二日間のエージングで完成近い音に

なりつつあるアウトバック。

Photo_2


ドアはインナー仕様ですが、ツィーターはAピラーへ埋め込みました。

( ̄ー+ ̄)

Photo_3


Photo_4

美しい仕上がりでございます。 ダイレクターを使用し固定もガッチリです。

右側も・・

Photo_5


最終調整を終えれば、納車を待つばかり・・





2016年1月 9日 (土)

日産 ノート 

机に座って作業しておりましたら、景色に違和感を覚えてパシャリ・・・

Photo_3



外車が入っていないのは珍しくありませんが、トヨタ車以外の国産車で

埋まっているのは珍しい・・・ と思いましたので。 どうでもいいような

でも、複雑な・ おひざ元でございますので。 (;;;´Д`)ゝ

本日は、日産ノート。 スピーカーとナビ交換でございます。

スピーカーはモチ ソニックデザイン!!

ナビも今時、サウンドナビ!! 

Photo_4

Photo_5


もう付いちゃってました。

Photo_6


サブウーファーも、すっぽり収まっております。

Photo_7

しっかり調整して、明日納車でございます。


続 アウトランダーの巻


今日は全然作業が進みませんでしたね~。  ( ̄Д ̄;;

似たような写真を・・・

Photo_8

防振作業の途中でございます。 (右ドア)

Photo_9


もう少し進めておきまーす。 が、急いては事を仕損じると言いますので・・



オーナー様 今暫くお待ちを!!



JVC DLA-X750R 試写会

週末、今日明日の2日間、JVCのフラッグシップモデル
DLA-X750Rの試写会を行っております。
画像素子に日本が誇る、DI-LA 4K対応を投入し、4K
画像についても追い込み調整可能なモデルです。
又、当社「体感ショールーム」で、皆様の大きな溜息
が聞けそうな気がします。

Photo

DOLBY ATMOSに対応いたしました。

10年ほど前に新築平行でシアタールームを施工させていただいたお客様。サブウーハーが、壊れてしまい修理引き上げにお邪魔した所、いろいろお話をさせていただいたところ、システムに不満はないが、「ドルビーアトモスが・・・最近気になっています。」とのこと。では、これを期に、ということで。

Img_5299

リアスピーカーは、天井埋込でサラウンド2ch、サラウンドバック2chでした。これをATMOS用に追加、修正します。スピーカー配置は立体的でないと効果が薄いので、天井の埋込スピーカーはそのままATMOSのトップフロント、トップリアに。サラウンド、サラウンドバックは、新たに壁面に設置します。

Img_5306_4 Img_5307

埋込スピーカーを使用し、薄型のスピーカーを製作しました。埋込スピーカーだと外壁側に穴を開けることで断熱効果に問題がでてきますし、音漏れも今以上にしてしまいます。かといってブックシェルフタイプで大きく薄型で壁掛けのものありません。よいできです。


Img_5309

ネットを塗装するかどうか、迷いましたが、お客様のご要望もあり、白のままでいきます。ここまで大きいと壮観ですね。従来であれば、邪魔にならないよう高い位置に配置していたスピーカーも耳の高さまで下ろすことで、サラウンドが強化され、包囲感が半端ではありません。アトモスの効果もありますが、断然サラウンド感が違います。


Img_5312

天井は、トップフロントとトップリアの4chで駆動します。壁と天井という立体配置がやはり効果が高いと思われます。今後主流になりそうな予感ですね。

栗本

2016年1月 8日 (金)

スバル アウトバック BN

有難いことに、年明け早々・仕事沢山あります。

未だ、正月ボケが抜けきらない私・・ (;;;´Д`)

と、そんなことは言ってられません!!  気合いを入れて

Photo_2

はい。 アウトバックでございます。

スピーカー交換でございます。

いつものソニックデザインではなく、 ダイアトーンで行きます。

DS-G500ですね。

Photo_3

スバルは共通したデザインでございます。

洗練されていると言えばよろしいのでしょうかね。

早速、いつものように分解致します。

Photo_4

Photo_5

ハーネスもほぼ取り去ります。 これから防振作業が待っているからです。

写真は、左ドアになりまして

Photo_6


Photo_7

Photo_8


専用品のバッフルです。 一台一台丁寧に製作致します。

結構クリアランスがあったので、スピーカーをギリギリまで立ち上げます。

何のため? 音の為ですよ。  ( ̄ー ̄)ニヤリ

Photo_9

外側の鉄板にV-MAX(アルミダンピングシート) スピーカー裏には

吸音、緩衝シート、内側の鉄板には、VB-2(ダンピングシート)を

一枚張りでございます。 まあいつものパターンですが・・・

Photo_11

スピーカーケーブルは拘りの、アコハ N-1でございます。

m/2200円の代物でございまーす。 (´Д`;≡;´Д`)アワアワ


Photo_12


Photo_13

バッフルも完成し、純正ハーネスなどを元に戻してと・

続きは、えーと 明日で。







2016年1月 7日 (木)

ハイエース スピーカー交換

明けましておめでとうございます。

本年も変わらぬごひいき 宜しくお願い致します。・・・・・・


本日、初仕事の私。  (^-^;

初日は軽めの仕事で・・・


Photo


ハイエース、働く男にも、遊びまくる男にも大人気!! このお方同じ

ハイエース2台目らしいっす。  (゚0゚)

そんなお方、私の周りに何人かいらっしゃいます。∑(゚∇゚|||)

で、今回 スピーカー交換!! ドアスピーカーのみです。・・

Photo_2

まだ、ビニールカバーが付いております。

新車なんですね~。

Photo_3

トリム外してみると、既にアルパインDDドライブが装着済み・・・オーナー

様が自らインストールされたようで。 ツワモノです。



それを外して、前車に装着しておりました、ソニックデザインTBMシリーズ

に交換!!

Photo_4

Photo_5


トリム内側は厚みがないので、ちょっと変わった取付になりますが、

付いちゃえば、普通ですね、見た目。


Photo_6


左も無事交換。 バッフルはバーチ材使用でございます。(水分に強いのと

強度が有ります)


オーナー様、お待たせいたしました。





« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク