« 今日のベイシス | トップページ | VW シャラン »

2016年1月30日 (土)

名古屋市 本山 トレーニングジム 「 enagy 」

今回は、ジムに映像と音響を導入するというホームシアターとは、また違ったお仕事です。かなりの数のモニター数で。メインスクリーンには、マルチ画面を配置します。仕上がりが楽しみな物件です。

Img_5454

マルチスクリーンは、4枚で上下左右5mmほど調整範囲がありますが、金具のつけ方によっては、調整範囲を超えてしまうので、基準となるベース金具の取付に相当な時間を掛けます。


Img_5458

2枚取付しました。左上の金具のように前にせり出してきます。メンテナンスが楽にはなりますが、50インチのテレビ本体が買えてしまう値段なんですね。金具が真面目すぎて良くある家庭用のものとは、格段に精度がでます。


Img_5460

金具を微調整しながら、本体の隙間を埋めていきます。ベゼル(枠)が2.5mmしかないんですね。角が当たるだけでもヒヤヒヤします。そして、1枚がハイビジョンのクオリティーがありますので、4枚で4Kをそのまま映し出すことができます。高画質にも抜かりはありません。


Img_5461

60インチが4枚です。したがって、120インチとなりますね。部屋が大きいのでそれほど大きく感じませんが、枠がないので不思議な感じです。今回、映像はHDMI伝送です。一番長いところで50m。光ケーブルで5分配後、さらに分岐し、4分配。同業他社ならわかってもらえると思いますが、う、映りましたよ;。(ホッ


Img_5464

また、別の場所では、各ルームランナー前にミラー越しにLCDディスプレイを設置しました。自分の走る姿をみたり、音楽を聴いたり、走りがならBDをみたり。映画1本で2時間走れますね。これは、飽き性の方にいいかもですね。


Img_5466

テレビが消えました。透過率と反射率の微妙なバランスが大事なんですね。。透過しすぎるとミラーにならず、反射しすぎると映像と自分自身が映り込んでしまいます。やはり、これは、楽しみです。

栗本

« 今日のベイシス | トップページ | VW シャラン »

ホームシアター施工例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋市 本山 トレーニングジム 「 enagy 」:

« 今日のベイシス | トップページ | VW シャラン »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク