« ホームシアターイベントのお知らせ | トップページ | LINN AV5140 AKTIV化などなど »

2014年1月31日 (金)

トヨタ『ハイエース』ソニックデザイン・スピーカーの取付

本日ご紹介するクルマは業務用としても、
はたまた自家用としても人気の高いトヨタ『ハイエースです。』

もともとは、セキュリティーのご相談でいらっしゃったのですが、
せっかくなのでオーディオにも手を加えることになりました。

ちなみにお取り付けさせていただいたセキュリティーは、
安心と実績の「CLIFFORD(クリフォード)」より、
昨年発売されたばかりの『720XJ』

720xj_b

ハイエースは相変わらず盗難被害ワースト1。
昨年は元プロレスラーでタレントの北斗晶さんのハイエースも盗まれてしまったようです。
会社のロゴマークがついていたそうですが、そんなものは関係ないようですね。
ハイエースにお乗りの方は、必ずと言っていいほどセキュリティを付けましょう!!


さて、ここからが本題。
ハイエースにソニックデザイン・カジュアルラインスピーカーを取り付けます。

Cas_pho_08

さすがハイエース、ドアも懐が深くて難なく入る・・・・・・
かと思いきや、そういわけには参りません。
ハイエースはドアの内張と鉄板の間に隙間がほとんどありません。
ですから、そのまま取り付けてしまうと、内張を取り付けることができないのです。

そこで、ハイエースの懐の深さを利用して、
内張を取り付けられる、ぎりぎりまでスピーカーを納めることにします。
ただし、そのためには鉄板の加工が必要になります。

02

実際にスピーカーを当てて、大きさを確認しながら
エアーカッターで開けていきます。

04
※こちらは開口完了後、断面を磨いているところです

03
※切れ端と純正のスピーカー

01
※断面図を磨いた後は、そこから腐食しないように仕上げていきます。

05
※無事に収まりました!(取り付けたときの写真は忘れてしまいました(;^ω^))

セットで付属しているトゥイーターユニットは、
ピラー部に穴を開けて取り付けました。

06

鉄板加工というと、ちょっと高くつくイメージかもしれませんが、
これぐらいの施工でしたら、そこそこリーズナブルな価格で施工ができます。

ソニックデザインスピーカーを検討されている方、
ぜひぜひお問い合わせください。

« ホームシアターイベントのお知らせ | トップページ | LINN AV5140 AKTIV化などなど »

カーオーディオ施工例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ『ハイエース』ソニックデザイン・スピーカーの取付:

« ホームシアターイベントのお知らせ | トップページ | LINN AV5140 AKTIV化などなど »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク