« 電動フリップアップモニターシステムの取り付け | トップページ | マセラティークワトロポルテ、ナビ加工取付完成しました »

2013年9月21日 (土)

マセラティークワトロポルテ

今週初めより、ナビの加工取付でお預かりしていた、クワトロポルテが完成間近までこぎつけました。
思った以上に大変な作業になりましたが、満足のいく仕上がりになり、疲れも吹き飛びました。
Dsc01933
できる限り純正に近い仕上がりにしたかったので苦労をしましたが、
手間をかけただけあって、上手く収まってくれました。
Dsc01937
純正システムを移設していますので、最初に電源を入れるときは、本当にドキドキします。
ミスがあると大変なことになるので、何度も何度も見直して、完璧な事を確認しても、
またチェックしてしまうスタッフの姿勢に安心したりします。
Dsc01929
純正システムはトランクへ移設していますが、延長が必要な線の数は100本以上あると思います。
こちらも本当に根気のいる作業です。
後は細かいところの仕上げと、内張りの収め、走行チェックやソースのチェック、音調整ぐらいでしょうか。
順調に行けば明日には完成しそうです。また完成後の姿をアップしたいと思います。
同じようなナビの加工取付をご希望の方がいらっしゃいましたら、ご相談頂ければ幸いです。

宇佐美




« 電動フリップアップモニターシステムの取り付け | トップページ | マセラティークワトロポルテ、ナビ加工取付完成しました »

カーオーディオ施工例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マセラティークワトロポルテ:

« 電動フリップアップモニターシステムの取り付け | トップページ | マセラティークワトロポルテ、ナビ加工取付完成しました »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク