« 三菱 3D対応DLPプロジェクター「『LVP-HC8000D』使いこなし塾」開催のお知らせ ※終了しました | トップページ | “タイムドメインスピーカー”と埋込型スピーカーを活用したホームシアターの構築 »

2013年8月26日 (月)

「SONY『4K BRAVIA』&NuForce×ECLIPSE体験会」イベントレポート

先週末は、“Feel the Beautiy”映像も、音も、圧倒的に美しく。をテーマに、
「SONY『4K BRAVIA』&NuForce×ECLIPSE体験会」を実施しました。
その模様をレポートしたいと思います。

準備は、イベント前日の23日。
この日は朝から、搬入やら設置やらで大忙しでした。

01
※SONY製4K液晶TV『KD-65X9200A』思っていたのより、箱が大きい(;^ω^)

02
※こちらはECLIPSE。スピーカーだけではなく、接続ケーブルも一式ご用意していただいてます。

04
※さらにTVだけではなく、ソニー製プロジェクターのエントリーモデル『VPL-HW50』もデモ致しました

03_2
※TVとプロジェクターの2wayシアターを構築するため、スクリーンを天吊りしました

TVを設置するためのAVラックも、QUADRASPIRE製『QAVM』を用意。
いあゆるリビングシアターに近いイメージで設置することができました。

1314

オーディオに関しては、スピーカーにECLIPSE製『TD510シリーズ』を展開。
アンプにはNuForceから発表されたばかりの
フルデジタルAVプリアンプ『AVP-18』
マルチチャンネル(8ch)アンプ『MCA-20』を用意いたしました。
また、サプライズとして発表前のアナログAVプリアンプ『MCP-18』も用意致しました。

12_2
※左側に置いてあるのが『MCA-20』。右側に置いてあるのがAVプリ

11
※上が『AVP-18』、下がアナログ『MCP-18』。パッとみどちらがどっちかわかりません(;^ω^)


今回のイベントは、土曜日に各メーカー様のデモンストレーションを行い、
日曜日はフリーでご体験いただく形で実施致しました。

その土曜日の様子についてお話し致します。

デモンストレーションは、テレビ、プロジェクター、アンプ&スピーカーの順番で、
それぞれ30分ほどデモンストレーション致しました。

15
※ソニーといえば、清水さん。この一年ですっかり有名になりましたw

テレビでは、はじめに技術的な話をした後で、
4Kのネイティブ映像をご覧いただきました。

05
※映像は家電量販店で使われているのと同じものですが、
  環境を暗くしてみるとその美しさに圧倒されそうでした

また、前回のイベントでご紹介いただいた
“4Kマスター”BDソフトのひとつ『スパイダーマン・アメイジング』(海外盤)も
デモンストレーション致しました。

ちなみに、“4Kマスター”BDソフトは現在の所、海外盤しか発売されておりませんが、
この秋から冬にかけて、日本語版が発売されるそうです。とても楽しみですね!

06
※プロジェクターのデモンストレーション

テレビの次は、プロジェクター『VPL-HW50ES』のデモンストレーションです。
このプロジェクターはエントリーモデルながら、
フラグシップモデル『VPL-VW1000ES』にも搭載されている
“リアリティークリエーション”機能が搭載されています。
映画をパッケージ化するにあたり、失われてしまった情報を
ソニー独自のアルゴリズムで蘇らせる機能ですが、
その違いが、このエントリーモデルでもハッキリとわかってしまうので、かなりの驚きでした。

映像を十分、楽しんでいただいたあとは“音”のお話へと移行します。
まずは、ベイシス初登場のNuForce製AVプリ&8chパワーのご紹介から。

09
※NuForceを取り扱うフューレンコーディネートの担当:マイケル・花城さん

10
※国内未発表のアナログAVプリ『MCP-18』もご紹介下さいました

そして最後に、ECLIPSE『TD510シリーズ』のご紹介と、
実際に様々なソフトを用いて音を聴いていただきました。

08_2
※こちらもベイシスではすっかりお馴染み、富士通テンの白井さん

用いたソフトは多岐に渡り、非常に分かりやすく解説してくださいました。

例えば・・・
 ・聯合艦隊司令長官 山本五十六(海外盤):セリフ(センターチャンネル)の明瞭さ
 ・借りぐらしのアリエッティ:音の前後左右、上下方向の動き
 ・9-9番目の奇妙な人形-:音の瞬発力(特に金属音の響きなど) etc

最後に、音楽ライブのBDソフトで臨場感を楽しんでいただき、
体験会を締めくくりました。

翌日は、TVはもちろんのこと、アンプにご興味のあるお客様が多数ご来場され、
普段ご覧になっているソフトを持ち込んでご試聴されたり、
様々な接続方法を試したりして、徹底的に遊んで(?)いただきました。

みなさま、お忙しい中ごらいじょういただきまして、まことにありがとうございました!!

また、再来週9/7(土)、8(日)にも今度は三菱電機のイベントを企画しています。
お馴染みの、佐藤(三菱電機)×堀切(AV評論家)コンビで実施致しますので、
乞うご期待です!


-音楽の魅力を存分に引き出す遊び心を大切に-
  ホームシアター&カーオーディオ・セキュリティ
   ベイシス【BASIS】
      ホームページ:http://www.basis-jp.net/
             facebookページ:http://www.facebook.com/basisdesign
                  ↑イベントや新商品情報など随時更新しています!
      E-mail:info@basis-jp.net

« 三菱 3D対応DLPプロジェクター「『LVP-HC8000D』使いこなし塾」開催のお知らせ ※終了しました | トップページ | “タイムドメインスピーカー”と埋込型スピーカーを活用したホームシアターの構築 »

ホームシアター」カテゴリの記事

ホームシアター・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「SONY『4K BRAVIA』&NuForce×ECLIPSE体験会」イベントレポート:

« 三菱 3D対応DLPプロジェクター「『LVP-HC8000D』使いこなし塾」開催のお知らせ ※終了しました | トップページ | “タイムドメインスピーカー”と埋込型スピーカーを活用したホームシアターの構築 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク