« ランボルギーニの新しいフラッグシップ・モデル『アヴェンタドール』 | トップページ | 自然素材である羊毛を活用した吸音材『サウンドスフィア』 »

2013年6月17日 (月)

トヨタ『オーリス』へのオーディオ取付

Photo_2

今回はトヨタのスポーツハッチバック『オーリス』へのオーディオ取付です。

最近弊社でも大人気のスピーカー、ダイヤトーンDS-G20を

これまた大人気のダイヤトーンサウンドナビNR-MZ60PREMI

を使ってマルチ駆動するシステム構成です。

Top_img_2

上級機にも採用された振動版「ナノ・カーボナイズド・ハイベロシティ」を採用し

「ありのままの音を再現する」事を可能にしたDS-G20

Img_snavi_01

オーディオナビという新たなジャンルを生み出したダイヤトーンサウンドナビ

NR-MZ60PREMIは、最高の音楽再生力を持った一台です。

Photo_3Photo_4

取付作業上もっとも重要な工程であるドアスピーカー取付作業です。

ベイシス定番商品のソニックデザインスピーカーと違ってエンクロージャー

を持たないダイヤトーンスピーカーは、ドア内部の防振施工が必須です。

バッフルボード製作と合わせて、音楽性を左右する重要な作業です。

Photo_5

取付完成後は音響調整。こちらはわたくし宇佐美か矢野が必ず行っています。

この工程もドアスピーカー取付に、負けず劣らずもっとも重要な作業になります。

ここが上手くいかないと、せっかくりっぱな仏様を作っても、

魂が入っていない状態になってしまいます。

カーオーディオ取付の仕事は、ベイシスで取り扱いさせて頂いている仕事の中で

最も面白く、やりがいのある仕事だと思っています。

音楽性の高い仕事をするためには、カーオーディオだけではなく、ホームオーディオの

一流品や、ライブ、コンサートなどに触れ続ける必要があります。

今後も怠りなく、仕事プライベートともに音楽ばかの毎日を送っていきます。


-音楽の魅力を存分に引き出す遊び心を大切に-
  ホームシアター&カーオーディオ・セキュリティ
   ベイシス【BASIS】
      ホームページ:http://www.basis-jp.net/
             facebookページ:http://www.facebook.com/basisdesign
                  ↑イベントや新商品情報など随時更新しています!ぜひ『いいね!』をお願いします☆
      E-mail:info@basis-jp.net

« ランボルギーニの新しいフラッグシップ・モデル『アヴェンタドール』 | トップページ | 自然素材である羊毛を活用した吸音材『サウンドスフィア』 »

カーオーディオ施工例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1621801/52070975

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ『オーリス』へのオーディオ取付:

« ランボルギーニの新しいフラッグシップ・モデル『アヴェンタドール』 | トップページ | 自然素材である羊毛を活用した吸音材『サウンドスフィア』 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク