« EauRouge(オールージュ)製スピーカーボード『ER-SPBX2』を聴いてみた | トップページ | 日産『キャラバン』リアモニター&スピーカーを活用したカーAVシステムの構築 »

2013年4月26日 (金)

『レンジローバー イヴォーグ』カーオーディオの取付

GWに向けてカーオーディオ部門が慌ただしくなってきました。
連日フル回転で作業しております(;^ω^)

さて、本日ご紹介するのは
ランドローバー社製クロスオーバー『レンジローバー イヴォーグ』です。

20130425_01

こちらへ、カーオーディオのインストールを承りました。

といっても、純正のシステムは使用しません。
今回は、カロッツェリア製ヘッドユニット『DEH-P01』
核にしたオーディオシステムを構築します。

ここで問題は、既に装着されている
純正オーディオシステムをどうするかということです。

11all_pv_l538_int_audio850x425
※車内インテリア

完全に取り払ってしまうと、クルマのメンテナンス等ができなくなってしまいますので、
これをどこかへ移設する必要があります。

20130425_03

一番オーソドックスな方法としては、グローブボックス。
そもそもナビゲーション機能を有していませんからね。
各種ケーブルを延長して、グローブボックス内に固定。
更に化粧パネルも製作して収納致しました。

20130425_04

そして、開いたところにデッキを取り付けます。

20130425_06

デッキのスペースを埋める意味で、下は小物入れにいたしました。
iPodのケーブルやUSBメモリーを入れておくのに便利かと思います。

20130425_05

もちろん、センターアームレストの中にあるUSBインタフェースも
そのままデッキに直結するように加工致しました。

20130425_0720130425_08

スピーカーは、先日発売されたばかりのDIATONE製『DS-G20』
それぞれ純正位置に取り付けました。
さすがレンジローバーといいましょうか、ウーファーはインナーバッフルを作成しましたが、
懐が深いので、特に大掛かりな加工も必要なく、綺麗に納めることが出来ました。

輸入車で「オーディオを楽しみたい」とか、
「市販カーナビを付けたい」というお客様は多数いらっしゃいます。
そこでネックになるのが、純正モニターの処理。

ベイシスにご相談いただければ、写真のように綺麗に納めることも可能です。
そういえば最近は、フォード・エクスプローラーにナビを付けたいってお客様から
ちらほらとお問い合わせを頂戴しています。
エクスプローラーだけじゃなく、ベンツも、BMWも
綺麗にお取り付けさせていただきます☆


-音楽の魅力を存分に引き出す遊び心を大切に-
  ホームシアター&カーオーディオ・セキュリティ
   ベイシス【BASIS】
      http://www.basis-jp.net/
             http://www.facebook.com/basisdesign

« EauRouge(オールージュ)製スピーカーボード『ER-SPBX2』を聴いてみた | トップページ | 日産『キャラバン』リアモニター&スピーカーを活用したカーAVシステムの構築 »

カーオーディオ・カーナビ・セキュリティ」カテゴリの記事

カーオーディオ施工例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『レンジローバー イヴォーグ』カーオーディオの取付:

« EauRouge(オールージュ)製スピーカーボード『ER-SPBX2』を聴いてみた | トップページ | 日産『キャラバン』リアモニター&スピーカーを活用したカーAVシステムの構築 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク