« 日産『キャラバン』リアモニター&スピーカーを活用したカーAVシステムの構築 | トップページ | “音の良い”CD »

2013年4月28日 (日)

日産『リーフ』アルパイン製大画面カーナビゲーション“BIG X”の取付

一般的なカーナビゲーションのモニターといいますと、
取付と車内インテリアの関係で(2DINサイズ)7インチが主流です。

しかしながら、「より大画面を」というニーズは根強く、
そのニーズに応えるかたちで、
アルパインから「BIG X」という愛称で大画面8型モニター搭載ナビが発売されました。

それがこちらHDD搭載AV一体型ナビゲーション『VIE-X088VS』

20130427_f
※ベイシスの店内にて展示中

シリーズとしては、もうひとつ『VIE-X008』もございますが、
こちらはSDメモリーナビになります。

しかしながら、こちらを一般的なクルマに取りつけようとすると、
その車種にあった“パーフェクトキット”というモノが必要になってきます。
もちろん、車種別専用設計なので、対応していないクルマもあるわけです。

本日、ご紹介するクルマ、日産『リーフ』はそんなクルマのひとつです。

20130427_d

キットがないんだったら、フェイスパネルを加工すればw

20130427_e

施工途中の写真ですが、ナビの外形寸法に併せて開口を大きくいたしました。

20130427_g

↑こちらはもともとの画像ですね。

「開口を大きくする」といっても、そんなに簡単なモノではありません。
取付時の寸法を正確に計って開けなければならないのはもちろんのこと、
開けすぎてしまえば、パネルとナビの間に隙間ができてしまい見苦しい。
力の入れ加減を間違えればと、パネルそのものが割れてしまいますし、
開口した断面を綺麗に仕上げることも重要です。

まさに“技術(ワザ)”です。


今回の「BIG X」に限らず、デッキにスピーカー、そしてリアモニターにしても、
随所にこうした“技術”が盛り込まれています。
一見、取りつけ出来なさそうなモノでも、ベイシスにご相談いただければ、
何かしらお力添えになれると思います。
持ち込みでのお取りつけもOKですので、ぜひぜひご相談ください!


-音楽の魅力を存分に引き出す遊び心を大切に-
  ホームシアター&カーオーディオ・セキュリティ
   ベイシス【BASIS】
      http://www.basis-jp.net/
             http://www.facebook.com/basisdesign

« 日産『キャラバン』リアモニター&スピーカーを活用したカーAVシステムの構築 | トップページ | “音の良い”CD »

カーオーディオ・カーナビ・セキュリティ」カテゴリの記事

カーオーディオ施工例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 日産『キャラバン』リアモニター&スピーカーを活用したカーAVシステムの構築 | トップページ | “音の良い”CD »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク