« 沼津よいとこ、一度はおいで。 その2 | トップページ | カスタマイズリモコンによるホームオートメーション »

2013年1月17日 (木)

ELACの実力。

20130111_01

ぶーん・・・・・・(東名高速道路遠州豊田PA付近にて)

この日は、はるばる牧之原までスピーカーの納品にいってまいりました。
牧之原といえば、一昨年、長年ご愛用いただいていた3管式プロジェクターを降ろして、
三菱電機製3D対応SXRDプロジェクター『LVP-HC9000D』に吊り変えたあの現場です。

2011年12月24日エントリー
静岡出張!!

このお客様とは、あの後も度々ご連絡をいただきまして、
プロジェクターの次は、AVアンプにBDレコーダー、その次はスピーカーと、
この一年でシステムを総入れ換えさせていただきました。

ちなみに納入させていただいたAVアンプというのが
パイオニア製ダイレクトエナジーHDアンプ搭載『SC-LX85』。
現行モデルのひとつ前の型になりますね。
結局、このアンプに変更してからスピーカーの鳴りがもの足らなくなり、
まずはフロントスピーカー、そして本日のリアスピーカー&センタースピーカーとなりました。

20130116_01
こちらは、フロントスピーカーを交換した時。
ちょうど、スピーカーの音場調整をしているところです。

20130116_04
20130116_03

納入させていただいたのが、ドイツELAC社製『FS407』
昨年発売されたばかりの新モデルです。

なかなか低音の迫力とレスポンスの良さ、
JETトゥイーターによる高音の伸びが見事に調和していて、
非常に良いスピーカーだと思います。

20130116_02
映画でも、ライブものでも何でもこい!って感じですな。

それで結局、フロントをかなりグレードアップしてしまったものですから、
当然他のチャンネルも、物足りなくなってくるわけで・・・。

20130111_02
サラウンドにはダイポール型のスピーカーを採用。
ちなみに、サウンドバックはLINNの「CLASSIK UNIK」。

ダイポール型は音を拡散するという意味ではサラウンドに最適なんですけど、
サラウンドの音をダイレクトにしっかり効かせたいとなると、ちょっと弱いですかね。
というわけで、フロントスピーカーに併せて、ELACより『BS192』を採用しました。

さて、その取付ですが、もうダイナミックに壁に掛けますw

20130111_03

BOSE製の壁掛け金具を使って・・・

20130111_05

よいせっと!

20130111_06

反対側もこんな感じに。

20130111_07

全体から見ると、思ったほど違和感ないですね。

20130111_08

センタースピーカーもELAC『CC191』に交換。
元々あった、センタースピーカーよりも
サイズ的にはひとまわり小さくなってしまいましたが・・・。

20130111_09

セリフやボーカルの明瞭感は格段にあがりました!
さらに、フロントとサラウンドとの音のつながりも良くなって、
まさしく「ザ・ホームシアター」と言ったところです!

とりあえず、もう変更するところは・・・ないですかねw
本音を言えば、ぜひとも4Kプロジェクターにも挑戦して欲しいところですが、
それはまたの機会としましょうwww

« 沼津よいとこ、一度はおいで。 その2 | トップページ | カスタマイズリモコンによるホームオートメーション »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ELACの実力。:

« 沼津よいとこ、一度はおいで。 その2 | トップページ | カスタマイズリモコンによるホームオートメーション »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク