« フォルクスワーゲン『up!』。ソニックデザインスピーカーの取付 | トップページ | BMW『M135i』純正システムを活用したピュアカーオーディオシステムの構築 »

2013年1月 7日 (月)

「DIATONE」エントリーモデルスピーカー『DS-G20』発売!

新年早々、「DIATONE」(三菱電機)が
昨年の『DIATONE SOUND.NAVI』に続く製品を新たに市場投入すると発表がありました!

それは、究極の振動板素材とされる“NCV”(Nano Carbonized high Velocity)採用した
スピーカー『DS-G20』です!

01

“NCV”は、上位モデルである『DS-G50』ですでに採用され、
スピーカーの世界に革新をもたらしました。

“NCV”は、金属製振動板チタンに匹敵する高い伝搬速度をもち、
更に紙製振動板と同等の内部損失を実現する非常に優れた素材です。
つまり、低音から高音に至るまで同一の素材を用いることが可能であるため、
統一した音色で自然な音を再現する
ことができるのです。

また、ウーファーには、樹脂でありながら高剛性で高密度な『HDフレーム』を採用。
『SW-DG50』でも採用されている大型のフェライトをしっかり支え、
アルミフレームに樽俎区のない力強い低音を再現しています。

一方トゥイーターでは、「ドーム&コーン振動板構造」というひと味ちがった方式を採用。
超高域から広域まで、スムーズに輻射。繊細かつ自然な高音を実現しています。

などなど、この価格帯(63,000円/税込ペア)では考えられないような
創意工夫が施されたスピーカー。

これはちょっと発売が楽しみです!

« フォルクスワーゲン『up!』。ソニックデザインスピーカーの取付 | トップページ | BMW『M135i』純正システムを活用したピュアカーオーディオシステムの構築 »

カーオーディオ・カーナビ・セキュリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1621801/48640112

この記事へのトラックバック一覧です: 「DIATONE」エントリーモデルスピーカー『DS-G20』発売!:

« フォルクスワーゲン『up!』。ソニックデザインスピーカーの取付 | トップページ | BMW『M135i』純正システムを活用したピュアカーオーディオシステムの構築 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク