« フォード『エクスプローラー』といえば・・・ | トップページ | これまたお得意の・・・ »

2013年1月21日 (月)

マツダ『ATENZA』ナビの取り付け

本日ご紹介するクルマはこちら。

20130121_01

マツダ『ATENZA(アテンザ)』です。
こちらのお客様は、古くからお付き合いさせていただいております。

その証拠に・・・
20130121_08

今はなきMcIntosh製Power Output Meter『MPM4000』。

そして

20130121_09

オーディオコントロールセンター『MX5000』(写真下)。

当時は、これだけで20万円近くする超弩級のヘッドユニット。
やはり音がよいということで大変気に入っていられ、
ずーっと使い続けていただいております。
もちろん、ベイシスでインストールを行い、
その都度必要に応じてメンテナンスをさせていただいたおります。

さて、これまで純正位置にパワーメーターとヘッドユニットを
上下ならべてご使用いただいておりました。
しかしながら、「オーディオを楽しむという意味でもナビが欲しい」とご要望をいただき、
インダッシュモニタータイプのナビシステムをインストールさせていただくことになりました。

となりますと、登場するのがカロッツェリア。
Avicvh99_right
※『AVIC-VH99』

モニターとヘッドユニットを組合せ、純正位置に納め、
ナビ本体はシート下に収納します。
それに伴い、パワーメーターは残念ながら卒業ということになりました。

ナビからの音声は全てMcIntoshを通じて行いますので、
CDだけではなく、地デジ放送やHDDに録音した音楽、
iPodなどのデジタルオーディオプレーヤーの音楽など最新のソースにも対応。
もちろん、これまでどおりMcIntoshの音で。

20130121_10

現在、ユニットを固定し、アウターの製作に取りかかっています。
今日中には完成するかな?

« フォード『エクスプローラー』といえば・・・ | トップページ | これまたお得意の・・・ »

カーオーディオ・カーナビ・セキュリティ」カテゴリの記事

カーオーディオ施工例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マツダ『ATENZA』ナビの取り付け:

« フォード『エクスプローラー』といえば・・・ | トップページ | これまたお得意の・・・ »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク