« スズキ『SWIFT』セキュリティーの取り付け | トップページ | 沼津よいとこ、一度はおいで。 »

2012年12月14日 (金)

デビ・・・アレっ?

昨日、元「ステラヴォックスジャパン」の担当者がお見えになり、
ちょっとおもしろい製品を持ってきてくださいました。

そうそう、
「ステラヴォックスジャパン」は、今年の6月に「ステラ」と社名を変え、
心機一転、ますます
趣味性豊かなハイエンドのオーディオ機器やAV機器を
取り扱うようになりました。

その一環。
持ってきてくださいましたのは、

2007年にパリで設立された新進気鋭のオーディオメーカー『DEVIALET』が製作する

「Digital Integrated Amplifier : D-Premier Air」

ADH(アナログ・デジタル・ハイブリッド)と呼ばれる独自の特許技術を搭載した、
小さいながらも、想像を超えた音を奏でる不思議なアンプです。

Img_2319
※本体とリモコン

Img_2326
※リモコンも個性的なデザイン

アンプとしてのアナログ入力やデジタル入力の他にも、
HDMI入力も装備していますので、BDプレーヤーなどと接続して、
BDソフトの高品位な音楽再生にも対応しています。

Img_2325

さっそく、シアタールームにセッティングして、BDソフトを再生してみました。

Img_2321
※ソフトは最近お気に入りの、「ジャッキー・エヴァンコ」。
  12歳でありながら、天使の歌声をもつ奇跡の少女。

スピーカーは、お約束の富士通テン(イクリプス)『TD510MK2』ですが、
今まで聴いたことがないワイドレンジな音を奏でるので、
それだけの音が出るこのスピーカーの能力の高さにもオドロキながら、
そんな音を引き出してしまった『DEVIALET』のポテンシャルの高さに脱帽です!

価格も価格(ちなみに、税込定価158万円w)ですが、
しかし、この筐体でこれだけの音がでるアンプはなかなかありません。
今週末のカーオーディオのイベントに合わせて、
日曜日までシアタールームにて体感できるようにする予定ですので、
カーオーディオイベントに参加ついでに、ちょっと聴いてみてくださいwww

« スズキ『SWIFT』セキュリティーの取り付け | トップページ | 沼津よいとこ、一度はおいで。 »

ホームシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デビ・・・アレっ?:

« スズキ『SWIFT』セキュリティーの取り付け | トップページ | 沼津よいとこ、一度はおいで。 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク