« スズキ『ワゴンR』フロントドアスピーカーのグレードアップ | トップページ | スズキ『ワゴンR』グレートアップ完成! »

2012年11月20日 (火)

世の中を音楽であふれさせたい『KIKO SYSTEM』

ただいま店頭では、今年の夏に発売されたばかりの
LINN製ネットワークミュージックシステム『KIKO system』
期間限定でデモンストレーション中です。

20121120_07

『KIKO system』は、『MAJIK DSM』と同様に、
HDMI入出力端子を装備したアンプ内蔵のネットワークプレーヤーを本体として、
専用のスピーカーでパッケージングした画期的なシステムです。

20121120_08

本体には4chデジタルアンプを搭載、専用スピーカーケーブルとの接続により、
マルチアンプ(AKTIV!)構成で、スマートでハイクオリティな音を実現しています!

20121120_09
※2wayスピーカーが付属

また、HDMI入出力端子を搭載しているので、
音楽だけではなく、ブルーレイやゲームの音声も『KIKO system』を通じて、
高音質で楽しむこともできます。

20121120_12

ちなみに、『KIKO』を初めとしたDSMシリーズは、
AVアンプと組み合わせることによって、『DSM』をフロントとして、
高品位なサラウンド環境を構築することも可能です。
先日とあるお客様のところにインストールさせていただきましたが、
これは、かなりイイです!

肝心の『KIKO system』音はといいますと、
パッケージングされたエントリーモデルでありながら、
非常にLINNらしい力強く、伸びのある音が楽しめます。
やはりAKTIV駆動が効いているんでしょう、
音に余裕があって、悠々と鳴ってくれますので、
非常に心地がいいです。

20121120_10

『KIKO system』の操作は、
基本的にパソコンやiPad/iPhone等にインストールされた
専用のソフトウェア“Kinsky”で行います。
付属の赤外線リモコンでも操作できますが、
手元で音楽を操る感覚を味わいたければ、これらのツールは必須でしょう。
特にiPad/iPhone系は無線LANを通じて操作しますので、
リモコンの方向を意識することなく、常にリラックスした状態で
大好きな音楽を操作することができます。

そして、この『KIKO system』は、
インテリアとして、かなり意識されたデザインとなっております。
カラーバリエーションも豊富で、
今回お借りしているのは白を基調とした“ホワイトラインズ”。
他にも、“バックトゥブラック”、“シルバーハンマー”、“ブルーマンデー”、
“ベイビーブルー”、“シャンパンスーパーノヴァ”がラインナップ。
というか、ネーミングがスゴイwww

個人的には、“ブルーマンデー”がオススメかな。
20121120_13

ソフトウェアアップグレードによる、
将来的な機能&音質の拡張・改善も期待できますので、
ぜひともオススメしたい逸品です!

« スズキ『ワゴンR』フロントドアスピーカーのグレードアップ | トップページ | スズキ『ワゴンR』グレートアップ完成! »

ホームシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世の中を音楽であふれさせたい『KIKO SYSTEM』:

« スズキ『ワゴンR』フロントドアスピーカーのグレードアップ | トップページ | スズキ『ワゴンR』グレートアップ完成! »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク