« ベイシスサマーフェスティバルのお知らせ ※終了しました | トップページ | フォード『エクスプローラー』再び入庫! »

2012年7月 7日 (土)

“KING OF MINIVAN”日産『ELGRAND』 フリップダウンモニターの取付

ただいま、ピットには“KING OF MINIVAN”と呼び声の高い
日産『ELGRAND』が入庫しています。

20120707_b

今回は、こちらの天井面にフリップダウンモニターを取り付けます。
もともとエルグランドにはグレートやオプションで最初から付いているものもあります。
しかし、それですとナビデーションシステムと同期してしまいます。
つまり、フロントはナビ画面。リアはDVDの映像というように
別々の映像を流す事ができません。
そこで、フロントとリアそれぞれが独立した映像がお楽しみいただけるような
提案をさせていただきました。

お取り付けさせていただきますのは、
アルパイン製DVDプレーヤー内蔵10.2型リアビジョン『PKG-2000』。

20120707_a

DVDが内蔵されておりますので、
このモニター単体でDVDの映像を楽しむことができます。

取付にあたっては天井面の加工と内部補強が必要になります。

20120707_f_2
リアのエアコンコントロールパネルを外して、フロントからケーブルを入線。
併せて、天井にベニヤ板を仕込んで補強を行います。
さらに、今回はリアモニター用に地上デジタルチューナーも取り付けますので、
その映像・音声ケーブルや、リモコンの受信部も併せて入線します。

そして、仕上がってできたのがこちら↓
20120707_c
モニターの土台となる部分は、
天井面と上手に密着するように新たに作成しました。

20120707_d
※モニターを降ろしたところ

そういえば、こちらのリアモニター、
もうメーカーは生産を完了しているんですよね。
後継機も発表されないし・・・。
リアシートで、ディスクの入れ換えが行えるといった
非常に利便性の高い商品だと思うんですけど。
残念でなりません(;^ω^)

« ベイシスサマーフェスティバルのお知らせ ※終了しました | トップページ | フォード『エクスプローラー』再び入庫! »

カーオーディオ・カーナビ・セキュリティ」カテゴリの記事

カーオーディオ施工例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “KING OF MINIVAN”日産『ELGRAND』 フリップダウンモニターの取付:

« ベイシスサマーフェスティバルのお知らせ ※終了しました | トップページ | フォード『エクスプローラー』再び入庫! »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク