« 男旅しよう。トヨタ『VOXY』 | トップページ | 屋根の上にミッキーマウス!? »

2012年6月22日 (金)

ネットワークオーディオ時代にふさわしい機能と音質技術を装備『T-4070』

明日は、ネットワークオーディオ体験試聴会の第2弾として、
オンキヨー製ネットワークチューナー『T-4070』を取り上げます!

本日、同社製ステレオプリメインアンプ『A-9000R』と共にデモ機が到着しましたので、
さっそくセッティングをしてみました!

20160622_04
※左が『A-9000R』、右が今回の主役『T-4070』

同じ国産メーカーでも、先週取り上げたパイオニアよりも
ちょっと高め(税込定価:\105,000)ですが、
「Reference Hi-Fi」シリーズと同様、動的なノイズ(音楽が鳴り始めてから発生するノイズ)
超低減回路「DIDRC:Dynamic Intermodulation Distortion Reduction Circuitry」を搭載。
さらに、音質面でも定評あるウォルフソン製192kHz/24bitステレオDACデバイス
(WM8742)をL/Rチャンネル個別に2基搭載した野心的なモデルです。
パイオニアやケンブリッジオーディオの様に、
「Hi-bit」や「アップサンプリング」機能は付いていませんが、
逆にソースに忠実な素直でスッキリとした音がお楽しみいただけます。

スピーカーは、引き続きECLIPSE(富士通テン)『TD510ZMK2』です。
20160622_03

しかも、ホームシアターイベントでもおなじみの、
富士通テンの白井様がお見えになり、セッティングしてくださいました。
また、イベントにも引き続き参加してくださるということで、
ネットワークオーディオとあわせて、
スピーカーについても日頃の疑問をぶつけてくださいw


そうそう、その富士通テン様から
タイムドメインのエントリーモデル『TD307Ⅱ』もお持ち下さいました。
20160622_01

NuForce製デスクトップデジタルアンプ『Icon Amp』で、
iPhoneの音楽を再生しまていただきましたが、
これがどうしてどうして、
下手なオーディオシステムよりもかなりいい音が楽しめちゃいます。

20160622_02

白井様曰く、『Poor Man Hi-Fi』。
こちらも、ぜひご体感いただければと思います!

« 男旅しよう。トヨタ『VOXY』 | トップページ | 屋根の上にミッキーマウス!? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ホームシアター」カテゴリの記事

ホームシアター・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 男旅しよう。トヨタ『VOXY』 | トップページ | 屋根の上にミッキーマウス!? »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク