« Audi『S4 quattro』トゥーイーターモジュールの取付 | トップページ | Audi『Q7』カーナビゲーションシステム取付 »

2012年4月13日 (金)

「痛快」、「冒険心」、「生きる喜び」。ポルシェ『カイエン』リアモニターの取付

こんにちは!金子です。

今、こうしてブログを書いている間、ちらほらと雨が降り始めてきました。
風もやや強くなってきましたので、桜が散らないかちょっと心配です。
雨は明日の午前中まで降り続くみたいで、日中の気温も平年より下回るようです。
でも、日曜日は小春日和に恵まれる模様なので、
もしお花見に行くとするならその日がグッドタイミングになるのではないでしょうか。

ところで、昨日ご紹介したAudi『S4 quattro』。
施工終了後の写真を撮影しましたので、ご紹介しますね。

20120413_0320120413_06
※ドアを開けたところ(左)、運転席側からみたところ(右)

20120413_0420120413_05
※昨日、あの状態から表面をならして、キルトを貼って仕上げてあります

先ほどまで、音の調整を行っておりましたので、
納車までもうまもなくです。


さて、お待たせしました。
本日ご紹介するおクルマはこちら!
20120413_01

ドイツ、ポルシェ社のSUV『カイエン』です。
今回は、こちらにリアモニターを取り付けます。

リアモニターの取付は、弊社ホームページの施工事例でも
いくつかご紹介させていただいておりますが、
オーディオと並び、多くのご依頼・ご相談をいただいております。

やはりご家族でお出かけになるといった際に、
特にお子さんらが退屈しないよう、リアシートでTVやDVDを楽しめるようにしたい
というのが主な理由みたいです。
今年は、新東名高速道路開通も相まってゴールデンウィークなどで
遠出する機会も多いと思いますから、そうなってくるとリアモニターは必須ですねw

さて、お取り付けさせていただくリアモニターは
アルパイン製8型LED液晶モニター『PKG-M800V』です。
20120413_07

このモニターをフロントシートの後ろに埋め込みます。

20120413_02

アルパインの製品情報ページによると、
もともとは付属のヘッドレスト取付けアームを使って、
フロントシートのヘッドレスト部分に取り付けられるようになっています。
しかし、それでは視聴位置が高かったり、モニターが真ん中に寄りすぎてしまったり、
何よりも見た目的にも、あまり美しくありませんよね。
やっぱり、綺麗に収めるという意味ではそれなりに細工が必要になってきます。

こちらも、できあがりましたらまたご紹介する予定ですので、
楽しみにしていてくださいね!

« Audi『S4 quattro』トゥーイーターモジュールの取付 | トップページ | Audi『Q7』カーナビゲーションシステム取付 »

カーオーディオ・カーナビ・セキュリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Audi『S4 quattro』トゥーイーターモジュールの取付 | トップページ | Audi『Q7』カーナビゲーションシステム取付 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク