« フォルクスワーゲン『GOLFⅥ GTI』最終チェック! | トップページ | ホンダ『STEPWGN SPADA』ただいま入庫中! »

2012年1月27日 (金)

既存宅へのホームシアター施工 その2

こんにちは!金子です。

先日、『既存宅へのホームシアター施工』をご紹介しましたが、
今回も、同様の物件をご紹介したいと思います。

ご紹介させていただくお客様は、
以前、ご自宅の新築の折りにホームシアターを導入させていただいたのですが、
そのときは、テレビモニターをメインにした、ホームシアターでした。
しかし、それからしばらくして、
「やはり、画面の大きさに満足できない」
ということで、プロジェクターを導入する運びとなりました。

そこで問題となるのが、「配線や電源の引き回し」です。
初めにホームシアターを導入させていただいた時、
プロジェクターやスクリーンは構想に入っていなかったので、
そのための配管や電源は設けさせていただいておりませんでした。
そこで、現在ある設備を上手に使いながら、施工を進めていきました。

20120127_a
※施工前のシステム。モニターと壁が一体になるように、モニター部分をへこませています

20120127_d
※スクリーンはなるべく壁際に寄せて設置します
  さらに電動なので、スクリーン用の電源を新たに設けないといけません

20120127_b
※こちらはプロジェクターの設置予定箇所
  スクリーン側と同様に、電源やHDMIケーブルの出口を設けないといけません

20120127_c20120127_e
※そこで、リア&サラウンドスピーカーケーブルに使っている配管を活用して
  電源やHDMIケーブルを通線します

20120127_g
※プロジェクターの位置も考慮しながら慎重に開口します

20120127_j20120127_l
※あとは、ケーブルを開口した穴に通して、コンセントとプレートを被せてできあがり
  右は、プロジェクターを設置したところ。投射距離の関係もあってかなり壁に寄せてます

20120127_f
※こちらはスクリーンの作業。電源は既設の照明から分配します

20120127_k_3
※こちらもコンセントを取り付けて仕上げます

20120127_m20120127_n
※スクリーンを設置したところ。映像もモニターと両方出力されるかチェックします

20120127_o
※最後にプロジェクターの映像を調整して完成です!

実は、このあと大画面化に伴い、
AVアンプ系統もグレードアップする予定です。
防音施工もばっちりさせていただいておりますので、
これからが本当に楽しみですね!

« フォルクスワーゲン『GOLFⅥ GTI』最終チェック! | トップページ | ホンダ『STEPWGN SPADA』ただいま入庫中! »

ホームシアター」カテゴリの記事

ホームシアター施工例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 既存宅へのホームシアター施工 その2:

« フォルクスワーゲン『GOLFⅥ GTI』最終チェック! | トップページ | ホンダ『STEPWGN SPADA』ただいま入庫中! »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク