« 今年もやりますよ! | トップページ | ネットワークオーディオデモの準備♪ »

2012年1月 8日 (日)

ネットワークオーディオについて

こんにちは!金子です。

昨日もアナウンスさせていただきましたが、
来週末から開催するスピーカーの試聴会にあわせ、
『ネットワークオーディオ』導入説明会も開催させていただきます。

それに先だって、「『ネットワークオーディオ』とは何ぞや?」
ということで、少しお話しさせていただきたいと思います。

『ネットワークオーディオ』といえば、
有名なのがLINNのデジタルストリームプレーヤー『DSシリーズ』です。
08_2
※LINN デジタルストリームプレーヤー最上位モデル『KLIMAX DS』

写真をご覧になってお分かりになると思いますが、
こちらはプレーヤーであるにもかかわらず、
CDなどのソースを挿入するところがどこにもありません。
背面にLAN端子と音声出力端子、電源端子などがあるだけです。
音楽データはどこから取得し、再生を行うのか。
実は、このLAN端子からネットワークを経由して取得するのです。

具体的に申し上げますと、ネットワークを経由して、
家庭内のパソコンやサーバー(LAN-HDDなど)に保存された
音楽データ(WAVやMP3など)を取得し、『DS』で再生を行います。

『DS』の操作は、付属のリモコンでも可能ですが、
パソコンや、iPad/iPhoneなどの携帯型情報端末/スマートフォンからも
操作することができます。

つまり、膨大な音楽ライブラリを手元で簡単に、
しかも高音質で楽しむことができてしまう
のです。
20101005_d
※「ネットワーク系」機器の接続イメージ

もちろん、最初にネットワークを構築したり、
CDをパソコンに取り込んだりしないといけません。
しかし、一度作業をしてしまえば、
後は座ったまま、お好きなように音楽を操ることができます。
もうこれまでのように、プレーヤーのところまで出向いて、
ディスクを取っ替えひっかえする必要もないのです。

そういえば全然関係ありませんけど、
今朝のTV(「がっちりマンデー」)でアイリスオーヤマの大山社長も
「ネットオーディオ」にはまっているようで、
それでよくクラシックなどを聴いていらっしゃるようです。

「ネットオーディオ」というと何か難しいイメージがおありかもしれません。
でも個人的には、こんなに簡単で楽しい音楽の楽しみ方はないと考えています。
さらに最近では『DS』以外にも、
「ネットオーディオ」を機能として搭載したAVアンプも登場してきています。
今度のイベントでは、音楽の新しい楽しみ方として、
この「ネットオーディオ」をご提案させていただけたらと思います。

« 今年もやりますよ! | トップページ | ネットワークオーディオデモの準備♪ »

ホームシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネットワークオーディオについて:

« 今年もやりますよ! | トップページ | ネットワークオーディオデモの準備♪ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク