« ミュージックブルーレイ | トップページ | ビクター4K対応3DプロジェクターDLA-X70R 視聴会のご案内 »

2011年11月 8日 (火)

ガレージシアター 防音施工編

こんにちは、今日は先日紹介させていただいたガレージシアター

その後パート1です。

 

ガレージ外観1.jpg

オーナー様は「ガンガンのロックおやじ」なので徹底的な防音施工が

必要です。

ハードロックを非日常感覚で楽しむためにはそれ相当の音圧が必要で

特に、低域のタイトな再生が必要不可欠です。そのためまずは床を

建物全体の構造体より分離(浮き床構造)、更に床鳴りしないよう制振性能

をもたせます。その上で上物をもたせてゆきます。

 

 

ガラス正面.jpg

ガラス面も音の逃げ道としては重要な部分なので、2重ガラス施工しました。

その時重要なのは2枚のガラスの厚みを変えてやることです、そうすることで

互いの共振を防ぎます。

コンセントボックス.jpg

このようなコンセントボックスの開口部分にも徹底的に防音処理します。

音は常に逃げ道を探し、弱いところから逃げていきますから油断できません。

側壁1.jpg

勿論、側面のアルミサッシも全て2重構造に致します、こういった工事

は完成時には重要な部分に蓋をしてしまいますので職人一人一人に何の

目的で何をしているのかを理解して頂くのが重要で、現場にPAシステム

を持ち込んで、意識的に大音量でテストしたり、コーキングや防音シート

の処理等、徹底的に指導してゆきます。

 

出さなきゃいけない結果は・・・

   ロックおやじが隣家を気にすることなく好きなボリューム

   で楽しんでいただく事なのでその為の手間隙は惜しみません。

 

また、随時ご紹介させていただきます。

« ミュージックブルーレイ | トップページ | ビクター4K対応3DプロジェクターDLA-X70R 視聴会のご案内 »

ホームシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガレージシアター 防音施工編:

« ミュージックブルーレイ | トップページ | ビクター4K対応3DプロジェクターDLA-X70R 視聴会のご案内 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク