« ガレージシアター | トップページ | ミュージックブルーレイ »

2011年10月28日 (金)

スターウォーズ!

それはいまからほぼ30年ほど前・・・

  

20代前半の小生は、彼女とその甥を引きつれ

名古屋駅前の映画館へと向かった・・

当時は映画館の数も少なく、選択の余地はなく

映画館に着くと予想通りの長蛇の列、やっと館内に入るも

最初のスターウォーズとの出会いは立ち見の2時間、

やっと座れても顔を真左に寄せっぱなしの2時間・・・

それでも帰りの僕のスカイラインは間違いなくスターシップ号

に変わっていた・・・・

sw1.jpg

先日、入手したスターウォーズスペシャルパックBDを鑑賞

した際、スターウォーズとの出会いを思い出しました。

 

なんですか?この高画質!6.1DTS・HDマスターの高音質!

度肝をぬかれ一挙に3部作見てしまいました。

 

鑑賞にあたり、セッティングしたのはスピーカーがエクリプス

TD712zMK2×6ch サブウーファーが同じくエクリプス

TD725sw,プリ&パワーアンプが新製品のオンキョー

PR-SC5509  PA-MC5501 の組み合わせです。

 

 サブw.jpg

最近、特に感じるのは音楽やアクション映画におけるサブウーファー

の重要性です。理想的なのは設置した場所でボコボコ鳴っていては

だめ×、空間全体を支配する床からせり上がってくる重低音や

ピンポイントのウッドベースな響きです。

TD725SWは見事に応えてくれています。また、同一6CHの構成

もインテリアを考えると難しいですが、最高ですね!スピーカの

存在感が全くなく、空間に引きずりこまれていきます。

 

オンキョ1.jpg

駆動系のONKYOのリファレンスアンプですがこれもスバラシイ!

セットアップが完了し、ボリュウームをあげていくと 82 のあたりで

[THX ReF]・・とボリュウム表示の右側に現れます・・・

意味はこれぐらいの音量がお薦めですよ!って事だとおもうんですが?

その時の体感音圧は予想以上に高く、防音設備のない空間ではちょっと

厳しいものがあります。確かにそのボリュームで視聴したスターウォーズ

は数年?前に映画館で体験した音質をはるかに凌いでいました。

 

ベイシスシアタールームにて体感できます。

 

皆様の新たなエピソードを作ってみませんか?

 

 

 

« ガレージシアター | トップページ | ミュージックブルーレイ »

ホームシアター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スターウォーズ!:

« ガレージシアター | トップページ | ミュージックブルーレイ »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク