« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月26日 (日)

「感動を我が家に」がテーマです

ここ最近、増改築を期にホームシアターReホームの

相談がふえてきております。

 

中根邸 a.jpg

 ホームシアターを本格的にReホームする事による変化は、

 ① 映像

          サイズアップ・高精細化・高品質化

 ② 音質

          高音質化・ダイナミックレンジの拡大

 ③ インテリア

          居心地の良さを追求した家具・装飾デザインの見直し

 ④ 操作性

          ipad・ipodなどによる新しいソリューションの導入

 

  以上の事柄を総合的に見直す事により、理想的なホームシアター空間

  を構築できます。

 

  建築的には、電源環境の見直し(専用回路化)、単独アースの実施、

  スピーカー設置部の制振・防音・処理、信号処理ラインの耐ノイズ・最短化

  トータルデザインの見直しを致します。

 

  機材的には、ソリューションの進化によるシステム構成の見直しをします。

  現在・将来的な変化に追従した機材の選定をする事により、余分な投資を

  さけ、より上質な映像と音・操作性を実現致します。 

 

  全ての作業は「感動を我が家に」がテーマになります。

 

  正しいプロセスを経た「感動・興奮・理解」は新たな知識と情報をもたらします。

 

  ホームシアターといったソリューションを通じて、新たなひと時を貴方や家族

  の方に手に入れていただくお手伝いをするのがベイシスの仕事になります。

 

  是非一度、遊びに来てください。  お待ち致しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年6月16日 (木)

一手間掛けて

今回はポータブルナビの取付です。

ベイシスでもポータブルナビを取付しますよ~。

 

今回取付するナビは『carrozzeria・AVIC-T99』です。ポータブルながら7型ワイドVGAモニターで通信機能を持つ優れ物です。

この春の新製品ですね。

バックライトもLEDなので画質も良く、carrozzeriaのサイバーナビゲーションで御馴染みのスマートループまで使用できる贅沢なポータブルナビですね。

 

今回の設置場所はダッシュボードの上ではなく・・・

2011 06-16.jpg

グローブBOX上に専用スタンドを製作しての取り付けです。

運転席でも操作が出来る場所と言う事もあり、モニターのアングルを含めシュミレーションしての取り付けなので万全です。

 

長く使う物こそしっかりと取り付けして上げたいですね。

                                        矢のっち

2011年6月14日 (火)

やってみました。

お客様からご相談があり、ベイシスでもやってみました。

 

なにやらBMWの1シリーズでちょっと前から流行っているようで、内容は6シリーズもしくはZ4用のドリンクホルダーをセンターコンソールに加工して取り付けるようです。

BMWで有名な某ショップでやっているようで、ベイシスなら出来るかなって話から始まりました。

 

2011 06-14a.jpg

こんな感じです。

助手席に座った方に邪魔にならない場所へ設置しています。

 

ホルダー部は脱着が可能で、取り外すと

2011 06-14b.jpg

こんな感じです。

必要に応じて取り外しが出来ることが便利ですね。

 

最近いろいろなご相談がまた増えてきなような気がします。

断れない性格のスタッフが多いので取付する方も・・・、と言いつつ普段と違う作業も楽しんでやっていますので遠慮なくご相談ください。

                                       矢のっち

2011年6月13日 (月)

「魂」シアターリビング

今日、ご紹介するのは一宮市のT邸です。

 

T様が始めてベイシスにご来店頂いたのは半年程前で

今でも良く覚えています、店の入り口付近で不安そうな

表情で迷って見えました。

 

「どうなさいましたか?」お声を掛けさせていただくと

「いや~、来る店を間違えました!ホントに予算がナインデ!」

 

「せっかくですからお話だけでもお聞かせ下さい」と

店に入っていただき、お話を伺うと、

とにかくお金をかけるわけには行かないが、新築並行で

何とかホームシアターを実現したい・・

 柘植邸 1.jpg

予算は確かに一握りでしたねicon・・・でもそのまっすぐな熱意は

熱いものを感じました。3Dプロジェクターの入れ換え時期でもあり

その当時、程度の良い下取り品を沢山在庫していましたので、組み合わせで

出来る限りなリーズナブル提案をさせていただき、奥様にも喜んで頂き

このプロジェクトはスタートしました。

 柘植邸 2.jpg

先日、無事完成!  

 

スピーカーは大型のトールボーイなので転倒防止にスピーカーベース

を製作しワインレッドのアルカンターラで仕上げました。

 柘植邸 3.jpg

スクリーンも予算の関係で「手動式」に・・・

しかしこのスクリーンOS製ですが、素晴らしいですよ!外見は電動式と

まったく見劣りしませんし引き下げ・引き上げの動きが適度なダンパー

が作動し、非常にスムーズ。これなら手動式でも十分だなと感じました。

 

天井裏埋設のHDMIケーブルもなるべく短い距離でリーズナブルに

したかったので、天井裏に上り、埋設しなおし15mを9mにまで

節約いたしました。

 

 

 

 

どんなに低予算でも「魂」は抜けません、仕上げは皆様に大変ご満足

頂き、ベイシスにとっても良い勉強をさせて頂きました。

 

            ありがとうございました。

 

 

 

 

 

2011年6月11日 (土)

リフォーム &  ホームシアター

こちらは緑区の某産婦人科医院の自宅リビングです。

 中根様1.jpg

仕事柄自宅待機の時間が長く、快適に楽しく過ごすための

ベイシスが提案する創意工夫の一つです。

 

リモコン一つで部屋全体の遮光カーテンが作動し照明・スクリーン

もすべて連動いたします。

 

こちらの先生とは20年来のお付き合いで今回は6回目の

リフォームになります。

壁面、天井すべて本漆喰仕上げでプランも大切ですが現場の

職人の技術的な技も要求される難易度の高い作業です。

 中根様2.jpg

ベイシスが大切にしているのは、現場作業スタッフ一人一人に

お客様の「笑顔」をイメージし創意工夫、作業する事の徹底です。

 

 

 

今回のリフォームも空間のデザイン・広さ・明るさ・使い勝手等、全て

気に入っていただき、喜んでいただきました。

これからも宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

ブライダルレストラン シェ・本山

こんにちは、中野です。

 

今日は、春日井市のブライダルレストラン シェ本山様を

ご紹介させていただきます。

 シェ本山 全体1.jpg

http://www.chez-motoyama.jp/

 

東名の春日井インターを名古屋方面に降りて、最初の信号

を右折、500mほど走ると右手に見えてきます。

 

おもてなし・インテリア・料理、全てに魂のこもった素敵な

空間です、是非一度遊びにいってください。

 シェ本山 全体2.jpg

今回のベイシスのお仕事は、館内全体の音響設備とメインホール

の音響・映像です。

 シェ本山 側面1.jpg

メインスクリーンに選定させていただいたのはリア投射式の

「ブルーオーシャン」です。

超短焦点プロジェクターを使用し低コストでの大画面導入を

実現いたしました。

投射距離は壁面より1m40cmで80icです。

 

事前にスタッフの方々と会場の照度や映像の内容などをヒヤリング

し、「ブルーオーシャン」を選定、

2ヶ月間ほどのリフォーム並行で完成いたしました。

 

スタッフ皆様の感想は、「お客様の笑顔が眼に浮かびます」

・・・とても嬉しいコメントを頂きました。

 ホワイエ.jpg

 

 

ベイシスの仕事はこれからです、使用方法の徹底説明、音量調整

映像調整・メンテナンス・等々、これからも宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク