« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月27日 (木)

アルファード ロイヤルラウンジ

トヨタモデリスタインターナショナルがトヨタの最上級ミニバン『アルファード・ヴェルファイア』をベースにエグゼクティブ市場に向けて開発したコンプリートカーです。先代のアルファードからエグゼクティブ系コンプリートカーを手がけてきたモデリスタから、さらなるプレミアミニバンとして開発したまさに『ロイヤルラウンジ』という名のふさわしいクルマです。

2011 01-27a.jpg

乗り心地はもちろん、通常の3列シートを無くして2列シートにしたミニバンならではの広い空間にほぼフラットに近い角度まで操作できる、心地よい質感の革張りシートが装備されています。その他オットマン機能が装備されていたり助手席側のリアシートは主賓シートになっていてリラクゼーションシートになっていたりと普通のクルマのシートとは一味も二味も違います。

 

そんなクルマにパーテーションを製作し車両では大型となる32型モニターとBDプレーヤーを装備し、『移動するシアター空間』を製作しました。

2011 01-27b.jpg

想像以上にたいへんな作業となりました。

 

さすがにここまで来ると特別な空間ですね・・・。

                                    矢のっち

 

2011年1月25日 (火)

たまにはこんな仕事も・・・

付き合いの永いお客様の中にはこんなお仕事も。

 

2011 01-25a.jpg

ちょっとかわったジムニーですが、セキュリティとスピーカーシステムをベイシスで装着させて頂きました。

自衛隊カラーのような艶消しカラーで全塗装をして、カッティングシートもオリジナルで製作し雰囲気を演出しています。

こういった仕様のマニアックなファン?の方のクルマは実際にチョコチョコと見えるようですよ。

 

今回のご相談は・・・ 

2011 01-25b.jpg

なんとフォグランプを交換です。(初のお仕事のようなきがします・・・)

ちょっとした経緯がってのご相談でしたが勢いで受けてしまいました。

実際に取り付けするとフォグランプの角度や位置などの微調整で思いの他時間が掛かりましたがなかなか良い仕上がりでした。

取り付けも拘り出すとキリがありませんね・・・。

 

本職の内容ではご相談が最近増えて来ているような気がします。

 

完成写真を撮り忘れてしまったので次回チャンスがあれば撮影して置きます。

                                        矢のっち

 

2011年1月24日 (月)

ソニックデザイン プレミアムラインサブウーファー

ソニックデザインのカジュアルラインのサブウーファーユニットをプレミアムラインのユニットに交換しました。

プレミアムライン用では小型サブウーファーが今現在発売されていませんので、音のバランスやコスト面や設置場所等といろいろと考えて行き着いたらやっぱりこうなりました。

 

主にUNIT-N70シリーズの方にオススメです。今までのサブウーファーに比べて圧倒的に音のバランスが良いです。『フロントのスピーカーユニットと同じユニットをサブウーファーで使用するとこうも違うのか』と驚きます。同じユニットなので音色の違いは全く感じられません。小型サブウーファーのスピード感はそのままで音質がかなり向上します。

2011 01-24.jpg

 注:メーカー様での交換は行っておりませんのでご注意ください。

 

興味のある方はお気軽にご相談ください。

この音はきっと驚きますよ。

                                     矢のっち

 

2011年1月23日 (日)

日曜日の独り言・・・

ただ今開催中のサッカーのアジアCUP 2011カタール大会。

ご存知の方も見えると思いますが、私はサッカー好き(最近はリーガにハマッています)で日本代表戦は必ず観戦しています。

今大会に限らずアジアの大会となると審判のレフェリングに疑問を感じるのは私だけでは無いと思います。日本がアウェー戦を強いられるのはわかっているのですが少々度が過ぎるのでは・・・。

先日の日本vsカタール戦はあまりにも酷過ぎるかと。ホーム有利なのは良いのですがもう少し公平なレフェリングをお願いしたいですね。しかしそんなレフェリングに屈しずに最後まで試合を諦めずなかった日本代表には感動しいつも以上に感情移入してしまいました。

 

アジアのサッカーレベル向上のためも主審の育成が重要なのかも・・・。そんな中、日本人初のW杯決勝のピッチにたった西村主審の今シーズン限りでの引退は寂しいですね・・・。

 

4大会連続のベスト4進出で次の対戦は前回大会3決定戦の相手宿敵韓国です。前回はPK戦で敗れたので今回はリベンジ戦です。

ザックジャパン第2戦目での対戦は引き分け、今回こそ勝利を!

                                       矢のっち

2011年1月22日 (土)

サーキット仕様に・・・

以前ご紹介しましたサーキット走行する『Lancer Evolution Ⅷ』にオーナー様のご要望に合わせてサーキットバリのカッティングシートをデザインして張ってみました。

 

オーナー様から全てを任されてしまい少々困惑しましたが悩みに悩みこんな感じです。

2011 01-22.jpg

雰囲気も十分で、実際に走ってと思うと嬉しいですね。

協賛している訳ではありませんよ。一つの趣味の遊びです。オーナー様も中途半端は嫌いな方で、こういった仕様も本格的にとのことです。

実は前回のご紹介画像でも数枚貼らせて頂いていますが、どうやら中途半端だったらしく『もっと大きくて本格的なものを!(笑)』と言われてしまいました・・・。

 

実際に鈴鹿サーキットを走行されますのでその際はご報告出来ればします。

 

しかしこんな大きなカッティングシートを貼るのは初めてで予想以上にたいへんでした・・・

                                          矢のっち

2011年1月21日 (金)

DUALIS ドア加工

昨日のデュアリスが完成しました。

今回のドア加工は、音抜けを良くするためにグリルを流用してのアウター加工です。大掛かりな加工を施さなくも良い方法です。

車種にもよりますが多くのクルマでこういった加工が可能です。

『純正の雰囲気を壊さずに』という方にオススメです。2011 01-21a.jpg

 

肝心の音の方は・・・、ドアスピーカーの音抜けが良く今回施工したETONらしさが出て良い音がしますね。

こういったインストールでは、やはりドアスピーカーの音が重要です。交換するからには良い音にしたですからね。

2011 01-21b.jpg

良い音をお楽しみください・・・。

                                           矢のっち

 

 

2011年1月20日 (木)

NISSAN DUALIS

日産デュアリスが純正ナビをそのままにスピーカーシステム交換作業で入庫中です。

近年では多い作業になりましたね。

 

このデュアリスは2007年から日本市場で販売がはじまったクルマですが、車両デザインがどこか国産風ではないですよね。それもそのはず、主には欧州戦略車両で開発されているのでデザインもそうなりますね。欧州や中東、南米等では『キャシュカイ (QASHQAI)』の名で販売され、日本とオーストラリアで『デュアリス(DUALIS)』の名で販売されているそうです。

 

昨年にマイナーチェンジをしたそうで、これに合わせて同じ車種に乗り換えされたそうです。

良いですよね。私もそういったクルマにめぐり合いたいですよ。2011 01-20.jpg

 

防振作業、配線の取り回しとスピーカー取付の下準備は終了で、残すはスピーカーとパワーアンプを取り付けして音出しです。

最近の純正ナビもしっかりとシステムインストールするとなかなか良い音がしますからね。

ちょっと楽しみです。

                                    矢のっち 

 

2011年1月16日 (日)

感謝・感謝!

今日は雪にも関わらず、お客様のご来店が多く、 感謝です。

 来客.jpg

 

シアタールームは今、漆黒に挑戦です。

 漆黒1.jpg

 

ただ、黒くするのは簡単ですが、迷光率を計算しながら

普段は比較的明るく、シアターシーンでは漆黒になる、

 

理想の空間に挑戦しております。

現在は70%の出来栄え・・かな?・・・

 

日々・進化し続ける魂のこもった

ベイシスシアタールムに是非お越し下さい。

 

 

今シーズン初雪です!

僕の記憶では今シーズン名古屋?ベイシス地元、初の

雪です。

雪 店外観.jpg

 

幹線道路の積雪は無く駐車場も今のところは心配ありません。

 

 

雪 店側道1.jpg

しかし、交通量の少ない側道は2~3cm残っています。

 スリップを予測した予防運転が要求されます。

皆さん、雪を舐めずに安全運転を徹底しましょう。

 ルーム1.jpg

  

ベイシスシアタールームはLINN社製 KLIMAX 350設置完了

久しぶりの大型スピーカーです。

 クラ 350.jpg

 繊細な表現を要求されるシーンでは見事に描ききり、音圧に浸る

場面では平常心を失うほどの迫力で迫ってきます。さすがです。

 

現在の試写機はビクターのDLA-X9

 

 

絶妙のコントラスト感で映像に色気すら感じます。

  

システムのクオリティーを追い込むため、サブウーファーの配置

を変えてみたり、迷光対策を徹底させたり、更に追い込んでいます。

 

是非、ご来店?・・・と書き込むさなか・・・外を見てみると・・

 積雪 1.jpg

積雪P 1.jpg

 

 

 

 

安全第一!今日は自宅でゆっくり休んでいてください!

 

 

 

 

 

 

 

2011年1月14日 (金)

三菱3Dプロジェクター 試写会 過激にバージョンアップ

 

 

1月28()~30(日)のLVP-HC9000の試写会が

過激に進化しております。

 

9000.jpg

まず、投射方法にアナモフィックスレンズが追加になりました。

シネスコスクリーンでのアナモ3Dがご覧いただけます。

 

 klimax350-b.jpg

オーディオはメインSPに今回LINN社製、KLIMAX 350を採用、

究極の音場を再現いたします。

 

 

又、打ち合わせの段階で、28日()も佐藤・堀切氏が参加を

強く希望され、急遽28日()PM7:00~PM8:00

お越しいただくことになりました。

 

 

使用機材&投射方式

使用プロジェクター   三菱 LVP-HC9000

スクリーン      シネスコサイズ 120インチ 張り込み式

メインスピーカー    LINN  KLIMAX 350

アナモフィックレンズ使用 (3Dも可)

 

 

開催時間

28日(ナイトビュー      PM:00~PM10:00
 ※
 佐藤氏 堀切氏参加は PM7:00~8:00

29日()      1回目   AM11:30~PM1:00   佐藤・堀切氏 公演
           2回目   PM  2:30~PM4:00   佐藤・堀切氏 公演
                             3
回目   PM  5:30~PM7:00    佐藤・堀切氏 公演


30日()         1回目  AM11:30~PM1:00   佐藤・堀切氏 公演
            2回目   PM  2:30~PM4:00   佐藤・堀切氏 公演

 

ゆっくりご覧頂くため1回の人数を4~5人様に

限らせていただきます。早めのご予約をお勧めいたします。

 

 

ご予約 メール  nakano@basis-jp.net

        電話  052-461-8186 ベイシス

 

 

 

 

 

 

 

2011年1月10日 (月)

フィアット500

こんにちは、宇佐美です。

年末から正月明けにかけて、皆様のおかげで大変な忙しさでした。この不景気の時代に本当にありがとうございます。

この間にはめずらしい車や、本格的なカーオーディオシステムも取付していましたので、順番にご紹介していきたいと思います。

 

まずは年末に数台入庫してきたフィアット500です。

2011.1.10a.jpg

国産車に無いデザインと雰囲気を持った魅力的な車ですね。

  

2011.1.10d.jpg

オーディオは1DINサイズの異形パネルになっています。インダッシュタイプのナビ、オーディオセットを取付出来れば比較的簡単です。

しかしもう少し安価なメモリーナビ等を取付する時には、視界の邪魔になり易く、取付するのに一工夫必要です。

 

 

2011.1.10b.jpg

写真はカロッツェリアエアナビをオリジナルの金具を使って取付してあります。エアコン吹き出し口の奥で固定してあるので、しっかりと固定できますし、見た目にもスマートです。これ以上モニターが上部に上がると視界の妨げになります。

 

2011.1.10c.jpg

こちらのお車はオーディオヘッドユニットも交換させて頂きました。デッキ部門では人気ナンバー1のカロッツェリアDEH-P01ですね。

このように少しの工夫ですっきりと取付する事が可能になります。同じような件でお困りの方は何なりとご質問くださいませ。

 

宇佐美

 

2011年1月 9日 (日)

三菱3Dプロジェクター LVP-HC9000D 完成お披露目のご案内

お待たせしました、待望の真打登場です。

 9000.jpg

http://www.mitsubishielectric.co.jp/projector/home/products/lvp_hc9000d/function.html

 

昨年、試聴会を行わせて頂いて早数ヶ月・・・

そこには譲れない完成度が存在します。

 

早々に試聴会を企画いたします。

 

事業部の佐藤氏、評論家の堀切氏も今回は

フルスペックでご登場です。

 

1月28日は前夜祭でナイトビューを考えております

佐藤氏、堀切氏のご登場は29日・30日です。

 

28日(金)      ナイトビュー PM6:00~PM10:00

 

29日(土) 1回目 AM11:30~PM1:00   

           2回目    PM   2:30~PM4:00

                        3回目 PM   5:30~PM7:00

30日(日)    1回目    AM11:30~PM1:00

                        2回目    PM   2:30~PM4:00

 

ゆっくりとご覧いただけるために

1回の試聴人数を4~5人に限定いたします

早めのご予約をお勧めいたします。

 

よろしくおねがいいたします。

 

 

 

予約   ベイシス ℡ 052-461-8186

             mail    nakano@basis-jp.net

 

 

 

 

2011年1月 6日 (木)

究極が体験できます。

X9.jpg

 

今日からベイシスシアタールームに DLA-X9 参上です。

 

今日は午後から倉庫の整理・ヨシズの整理・ごみだし・・・と

肉体労働の限界に挑戦してまして、最後の締めでDLA-X9の

天吊り作業をさせていただきました。

 

ご老体にむちうって続けた作業でしたが、X9に火が入った途端!

すべての疲れが吹っ飛びました。

これは以前ソニーのG90やバルコのシネマックスの設置調整

がうまくいったときと同じ感覚・記憶。

 

もう一つ余計な思い出を紹介すると・・・・

5年ほど前名古屋観光ホテルの会議室の通路で女優の

「小雪」さんとすれ違った時の記憶・思い出・・・

 

スペックを語るのは多分失礼になる。

とにかくビクターの技術に感謝!

 

きっとこれはこの仕事をしてきた自分に対する神様のご褒美です。

 

見たほうが良いですよ、絶対。

 

ご連絡下さい、お待ちしております。

 

         nakano@basis-jp.net

 

 

 

2011年1月 2日 (日)

旧年中はありがとうございました                   本年もよろしくお願いいたします

長らくブログをお休みさせていただいたことを

お詫びいたします。

 はな.jpg

年末はカー部門・ホーム部門ともに本当に多くの

ご支援を頂き、お客様・協力メーカー様には心より

感謝いたしております。

 

許容範囲をはるかに超えるお仕事、ご注文を頂けま

した事で社員一同、一丸となって仕事をさせて頂きました。

 

そんな中、私がいつも自分に問い続けているのは

「魂を注いでいるか」

「やっつけ仕事になっていないか」

「お客様の言葉に出ない先の要望を酌めているか」

です。

 

ホームもカーも同じですが、ベイシスの商品には

オリジナルの作り物が多く、出来上がったときの完成度

は良くて当たり前、大切なのはお客様の手に渡って

5年10年たって本当に喜んで頂けるかどうかです。

そういった仕事をバイタリティーを持って笑顔で

淡々とこなす。これが専門店であり、職人の基本だと

私は考えます。

手に職をつけるとよく言いますが、その職にあぐらを

かいていてはいけません。

心・魂にも同じように職を育てていかないと手についた

職も錆びてしまいます。

 

今年もお客様のご要望・夢をイッパイ聞かせて下さい。

 

お聞かせしたい新しいソリューションも沢山ございます。

 

1月3日より営業いたしております、是非あそびにきてください。

 

 

                ベイシス 中野光生

 

 

 

 

 

 

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク