« 嬉しい話、パート2 | トップページ | ビクター 3Dプロジェクター DLA-X7 視聴会のご案内 »

2010年11月23日 (火)

シトロエンC6

こんばんは、宇佐美です。

今日は勤労感謝の日、祝日法によれば「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」日だそうですが、ベイシスでも「勤労をたつとび、取付納車を祝い、スタッフみな奔走する」一日でした。皆様はどんな一日だったでしょうか?

 

さて、今日はご紹介し忘れていたシトロエンのフラッグシップセダンC6のご紹介をしたいと思います。油圧式サスペンションを採用したこの魅力的なセダンは私も大好きなモデルです。デザインも最高に良いですよね。

2010.11.23.a.jpg

お客様のご相談は、純正モニターに地デジチューナー、バックカメラ、I-PODケーブルの追加とテレビキャンセラーでした。何と言っても希少車で情報も少なく、ベイシスにも入庫した事が無い為、出来なかったらどうしようかと思いましたが、お車をお預りして調べてみたら思いのほか簡単でした。

 

2010.11.23.b.jpg

バックカメラはバックギア連動で表示できました。画質もバッチリです。

2010.11.23.b-2.jpg

地デジチューナーはもちろん4チューナー、4アンテナで、フロントとリアに各2箇所づつフィルムアンテナを設置しました。シトロエン車は電波を通しにくいガラスを採用している事が多い為、受信感度が心配でしたが大丈夫でした。リアに貼った2枚のアンテナが感度を安定させているようです。

 

2010.11.23.c.jpg

最後にI-PODケーブルを引き込んで完成です。もちろん映像も映せますし充電も可能になっています。

 

取付後ノイズチェックで走行してみましたが、やはり日本車やドイツ車にはない乗り味ですね。もう少し落ち着いた年齢になったら(もう40代も後半ですが何歳になったら落ち着けるやら)購入してみたい車です。

 

宇佐美

« 嬉しい話、パート2 | トップページ | ビクター 3Dプロジェクター DLA-X7 視聴会のご案内 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シトロエンC6:

« 嬉しい話、パート2 | トップページ | ビクター 3Dプロジェクター DLA-X7 視聴会のご案内 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク