« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月27日 (火)

パワーアンプデモンスト

 今週は、余裕があるかな~と思いデモなんぞにで出かけてきました。でも予定って

なんだかんだいって埋まってくるんですね~。プランにしわ寄せが・・・。

 

 最近なぜかムンド(GOLDMUND)の問い合わせが多い。なぜでしょ??TELOS、

いいですね~。400は800W/4Ωの小ぶりなのにハイパワー。クラシックの大編成では、

抑揚の付き方がとても気持ちよく、静寂から一気に怒涛のフルパワーicon。音が洪水

のようにあふれ出てきます。

 

スピーカーは、LINNのAKURATE242SE。少し方向性がちがうかな~。次は、AKTIV

行きましょう。Nさん!!とことん付き合いますよ。

 

TELOS400A.jpg

 ↑写真はGOLDMUND TELOS400A ¥3,700,000-/ペア(税別)

 

 

2009年10月23日 (金)

おやすみなさい。

今日は、午前中に1件。午後より3件回り、先ほどまで図面をきこきこ引いて

おりました。あ~もう限界・・・・おやすみなさいicon

  

三菱さん(佐藤さん)白あるやん。LVP-HC3800白で出して~(寝言)

HC3800.jpg

↑写真は三菱製データープロジェクター(型式不明)

 

2009年10月20日 (火)

設計打ち合わせ in TOKYO

本日は、田園調布にて打ち合わせ。設計様からの紹介で、現在あるシステムを生か

し、新居へお引越し+シアタールームを構築する。『施主が何をいっているのかわ

からないので、通訳を』と。合流後、サマージャンボが2回icon当たっても買えない

という田園調布の新築予定地へ。その後1分もかからず打ち合わせの御施主様宅へ。

もちろん田園調布。え?立て替え?買い増し?いくつめ・・・?。

 

 お邪魔すると、リビングには、GOLDMUND EPILOGUE1&2が鎮座。 送り出し

から全てGOLDMUND。さらに2階にはCD12からCelloそしてSonus Faberのスピーカー

Guarneri homageへ・・・。機器の設置環境だけを考えるのも難作業。

 新規のシアタールームはFULL EPILOGUEで行きたい所(以前、南麻布で納めさせ

ていただきましたが、その話は後日。)Sonusは寝室で、1&2は、リビングで使用し

たいということ。またシアタールームで使用したい機器は決まっているそうです。

さて、プランニングといきましょう。

 

                                  くり

 

田園調布駅_img1.jpg

 ↑写真は旧田園調布駅

 

2009年10月19日 (月)

笑いのボリュームにご注意ください。

 ちゃみてiconicon

※動画を見るには簡単な登録が必要ですが必見です。

 

 

 バーレーンの実況が日本語にしか聞こえない件

 

smile.jpg

M邸謎の機器入替え

 先週より東京方面出張があり、更新できませんで、すみません。携帯からもアップ

できるようなのですが、あいにくicon画質が悪い(笑)のでUPする気になれず・・・。

 

 さて、先日、電源周りを強化しておいたM邸、プレーヤー座りました。ハイエンド

なシアタールームにマッチするプレーヤーです。見栄えも美しい・・・。たぶん日本

で第一号icon

 

 訳あって詳しくかけませんが、その日が来たらお話します。

写真から想像してくださいicon

 

                                  くり

 

 

M邸.jpg

2009年10月13日 (火)

『 リホームシアター 』 in三重県津市

 本日、『 リホームシアター 』の最終日、機器等などの設置が終わる際にお邪魔。

(今回、鈴木の担当で僕は、写真撮影iconのみ!?)

 13年ほど前にホームシアターを施工させていただいいただき、今回は、スクリ

ーンがなんと破れて落下icon・・・。(こんなこと初めてです。)これを機にシアタ

ルームを内装と機器ごと入れ替え。10年以上活躍したSONYの3管式もごくろさま

でした。

 そのときふと思ったのが、リフォームじゃないし、単に機器の入替でもないし、

なんていうんだろうと思って考えたのが 『 リホームシアター 』icon

 新しい~iconたぶん誰も言ってない。っと思って、早速、やほーで検索・・・・。

ないんだなぁ~これが。というわけで勝手に結論。僕が言いだしっぺ。icon

リシアターって言うのはありましたが、なんだかね~~、『 リホームシアター 』

でしょ。

 HC7000.jpg ↑三菱のLVP-HC7000を選択。

 本棚.jpgOS+e.jpg

 ↑本棚にびっしりと並ぶ、書籍の数。これって低域にものすごく良いんです。 

 

 

 

リホームするだけの歴史があるんですね~、ベイシスって。関心してしまいます。

 そろそろいかがですか? 『 リホームシアター 』

 

 どこかで先にでてたら、ごめんなさい。

                                  くり

 

                                                                                                                                            

2009年10月12日 (月)

またまた新型プロジェクターです。

 秋にかけて新商品が、どんどん出てきます。先日もビクターのDLA-HD950,550の

イベントをご報告しましたが、今度はMITSUBISHI。

 先月LVP-HC6800を発売。三菱電機はマニアック路線!?からリビングシアター市場

に向けて安価な高光度タイプをリリースしています。これは、絶対的な黒というこ

をはさておき、もっと気軽にリビングの薄明かりの中でも楽しめるプロジェクター

です。映像はパンチがあって遮光に悩んでいたかもお薦めできる商品です。

 

HC3800.jpg

 

 ↑ 続きましてDLPを投入~。その名もLVP-HC3800。ん・・・いまさら?と思うな

かれ。1080での登場です。。DLP全盛の時は、高かったんですよ。フルスペック

のパネル。今度は堂々対応なので、HC3000時代のユーザーさん。DLPぢゃなきゃいや

だと言っていたDLP信者の方々。必見です。また、HC3000時台のユーザーは、天吊り

金具がそのまま使えたりしますので、環境にもお財布にも優しいです。

 

 11月20日発売と言うことで、11月にイベントを企画しております。もちろん

三菱電機佐藤さん、堀切さんつきで。詳細は後日・・・・。まずは、企画ね。会場

押さえなきゃ。

                                    くり

 

2009年10月11日 (日)

家具工事ほか

今日は、家具工事と合わせ設備関係のインストール。前回現場確認もばっちりだった

ので、作業もスムーズに行きました。家具屋さんも4人という大所帯でテキパキと仕事

をこなしていきます。塗装もGOOD。夕方には、家具も据わり終了。 M邸家具.jpg

 

 ↑家具の横の三角状のパネルは、角にたまる低域を吸収できるよう、また、中広域の

拡散もねらっています。音響パネルとかは、あまり格好の良いものが無いんです~。

それで、造りました。また、スクリーンは、建具の奥が広がっているので有効画面

(白い部分)だけが現れるようになっています。

 M邸ECLIPSE.jpg

 

 ↑ちなみに寝室には富士通テン、ECLIPSETD508。今回、ネットワークでオーディオ

を聞ける環境を整えているので、パソコンある場所基点にシアタールーム、スタジオ、

寝室で音楽を聴くことができます。

                         

                                    くり

2009年10月10日 (土)

行ってきました。

DLA-HD950.jpg

 

 ビクターより新型プロジェクターが登場。IN名古屋ということでということでした

が、遠方よりわざわざお越しのいただき、ありがとうございました。

 今回発売される機種は、下記の機種。

 

DLA-HD950    希望小売価格 787,500円 (税込)     2009年10月 発売予定 

DLA-HD550    希望小売価格 577,500円 (税込)     2009年10月 発売予定

 

 トップモデルのHD950がメインの視聴会でしたが、これはすごいですicon。かなり

追い込んであるようです。イベントでは、再生環境(読み込みスピード)を加味し

プレイステーション3での視聴でしたが、『 このご時勢5万円UPは高いけど、はっ

きり言って買いですね~。icon 』

 ビクターは旧モデル(HD750以前)から、グリーンがどうしてもかぶり、色調整に

四苦八苦しておりました。とはいえHD750では、ほぼそれもなくなり、コントラスト

50000:1をフルに生かしたセッティングでハイエンドユーザーと魅了してきましたが、

それをさらに超えていきます。黒レベルはいまさら言うまでもありません。が、

特筆すべきは、以下の3つ。

 

①カラーマネージメント

②120Hz駆動

③シネマ3などの映像ポジション

 

①カラーマネージメント

 500ポイントにも及ぶ場所から最適な色補正をおこなうので色のかぶりをなく

しているようです。これが、そのまま画像の精細感につながり、暗部のいやな色付

をなくしています。カラーマネジメントが精細感に直結するというのは少し違和感

がありますが、HD750の映像と比べると一段と引き締まり、S/Nがよい感じです。

MITSUBISHIににてるかな~。

 

②120Hz駆動

 これは、動画応答性に貢献していますね。以前は60hzでしたのでこれで、動きの

早い映像にも問題なく対応できます。なめらかです。

 

③シネマ3などの映像ポジション

 これは、CGやアニメーションをうまく見せるための映像ポジション。今までの

プロジェクターのこういったメニューは、なんだかあまり変わるところではなく、

シネマポジションやTHXモードのような固定メニューで見ることがほとんどでした

が、これはすごいよ、カーズの車のテカリ方がぜんぜん違うiconiconicon

 以前から、フィルムライクiconとフィルムに近づけることがある種のステーター

スとなっていたプロジェクター業界に一石を投じるとモードと言ってもも過言では

ありません。だってCGはフィルムiconぢゃないんだからね・・・・。

 

まだまだ、書き足りませんが、今回はちょっとすごいよ。HD950。

 

今後ベイシスでも視聴できるよう準備いたしますので是非是非見に来てください。 

 

             

                                 くり

 

 

 

 

 

2009年10月 8日 (木)

以上中継でした(涙)

現場の栗本です。

も~~れつな勢いの台風18号iconは、8日明朝、名古屋市上空をを通過したあとも

以前強い勢力を保ちつつ、北上していったわけです。

甚大災害指定とは、行きませんが床上浸水(5cm)くらい。みなさん大丈夫でした?

 

水害.JPG

 

 

                                    くり

2009年10月 6日 (火)

NEVOプログラム変更。

 本日は、NEVOのプログラム修正。NEVOはマルチコントローラーの一種。ボタン

を押すだけで、お望みのプログラムを呼出し、奥様やお子様でも簡単に複雑怪奇!?

なシステムを操作できます。ちなみに読み方は『 ネボ 』ではなく『 ニボ 』。

 

 通常、インストール時は、標準仕様(といってもかなり使い勝手は追い込んであ

ります。)でお渡しします。その後、操作に慣れていただいたき、追加変更します。

『このボタンを良く使うから・・・』『ここに照明のボタンを割り当てたい・・』

など、使い込むと要望や癖がでてきます。それによってプログラムを変更し、より

使い勝手のよいものに追い込んでいきます。

 今回は、CDの再生関係と録画のプログラム、ワンタッチでも減らすことで快適性

はグンとあがります。

NEVO.jpg

 

 精神科医のお客様がおみえなります。僕と同い年(35才)で博学。ユーモアたっぷ

りの方ですが、そのご友人とレンタルやDVD販売でおなじみのGEO(ゲオ)について

のお話。

 

A友人 : GEO(ゲオ)いこーぜ、ゲオ!

医師 : ばかだな~A君ん、あれはGEO と描いて『 ジオ  』と読むんだよ。

 A友人: ・・・・。

医師 : 学がないな~。 ・・・!ゲオなんだあ、ゲオね。  ・・・ジオでしょ。

 

 『 ネボ 』ではなく『 ニボ 』です。icon

 

 

                                   くり

 

 

 

 

2009年10月 5日 (月)

現場下見行ってきました。

 本日は、S様邸(西尾市)の現場確認へ。配線や配管、補強位置等の検査です。

今回もいろいろ建築工事と絡むところがあり、現場監督と電気工事店との3者で

最終確認。現場監督は建築の立場から、音に対する興味があるようで、質問攻め

にあいました。電気屋さんは『ケーブルやなんやで音変るんけ?』といぶかしげ。

懇々と説明してきました。

 S邸(西尾市).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑防音ルームではありませんが、専用室。音楽も嗜まれ奥様とセッションもあるとか。

 

 

                                   くり

Eau Rouge ER-PS Signature+ER-PSEXmk5

 今日は、防音ルームにて、電源ケーブルと電源コンセントの取り付け。近い

将来に超弩級のプレーヤーが納入されるのでその準備として、電源関係を強化

する。

 以前から何かと話題に上るEau Rouge。基本的なコンセプトは、ドライカー

ボンによる制振と導体抵抗値を減らすための極限までのこだわり。基本を抑え

るとここまで変わるか、という変わり様。

 BDプレーヤーに接続するとユニバーサルの地球iconがこれでもか!!という

くらい青い!!漆黒の宇宙に浮かぶそれは今までに感じることはなかった立体

感です。

 音質のほうは低域が印象的で、かなりしまる。ドスっが→ドッとまるでアン

プを替えたかのよう。さらに台詞がとても明瞭になり、まるでヒアリング力が

上がったかの様。これでプレーヤー入れ替えたらどうなるとこやら・・・。

 

 コストパフォーマンスは全くありませんが、視聴した瞬間にこの製品の値段

設定が、まさに絶妙である。ということに気づかされますicon

 

■ER-PS

 ER-PS Signature.jpg

 

 ER-PS Signature

   ・¥750,000- (1.8m)

 

■ER-EX

 ER_PSEXmk5.jpg

 

 ER-PSEXmk5

    ・¥180,000- (1個)

 

 

                                   くり

 

 

 

 

 

 

2009年10月 4日 (日)

日曜日の独り言・・・

日本の国旗と言えば『日の丸』ですよね。法律上は『日章旗』と呼ばれますが日の丸国旗の由来ってご存知ですか?

日の出をイメージしてとは思いつくのですが、どうやら随分古い話から来ているようです。

 

日本人は古来、太陽を信仰の対象としていて、聖徳太子(厩戸皇子・うまやどのおうじ)も隋へ、「日出処天子…」で始まる手紙を送っているそうです。また国名「日本」(日ノ本)というところからも太陽(日の出)を意識していて、「日が昇る」という現象を大切にしていたようですね。

神社の拝殿も基本的に太陽を拝める方角を向いていて、そのことからも太陽への信仰は窺がえます。

太陽信仰や「日ノ本」の国という意識が具体的に記載されている文献として、797年の『続日本紀』の中にある文武天皇の701年の朝賀の儀に関する記述で、正月元旦、儀式会場の飾りつけに「日像」の旗を掲げたとあるそうで、これが日の丸の原型で最も古いものといわれているそうです。

 

その後、源平時代には武将が好んで日の丸の軍扇を用いていて、安政元年徳川幕府は二百年に亘り幕府船印としてきた旭の丸を改め、日本国総船印を「日の丸」と決定しているそうです。
虚心に日の丸を仰げばこれほど清純で高雄簡素な国旗は珍しいですよね。
明治初年、英国が日の丸のデザインを買いたいと申し込んだ話もあるそうですよ。

                                      矢のっち

2009年10月 3日 (土)

ALPHARDへCODEALARMインストール

アルファードが入庫しました。2009 10-03a.jpg

お客様の手元に納車後直ぐにベイシスへ入庫です。

取り付け作業はセキュリティシステムです。

もちろん最近お得意の純正スマートキー連動でのCODEALARM取り付けです。

 2009 10-03b.jpg

  CODEALAM・SRT1600Jの取り付けです。

 

基本的に純正スマートキーのみで使用して頂く事が可能です。セキュリティのON/OFF操作以外の操作は専用のセキュリティリモコンが必要になるのでセキュリティのリモコンとセットでお持ちください。

作業日数は約2日程掛かりますので目安に・・・。

 

VELLFIRE/ALPHARD は非常に入庫の多い車種なのでお気軽にご相談ください。

                                      矢のっち

2009年10月 2日 (金)

ハワイでインストール!!

お客様 :『ハワイに別荘を買ったので・・・』

 

くり思考: おおっ~~~~もしかして!?とうとうワールドワイドになるか

      ベイシスうん、それでそれで。

 

お客様 :『テレビを・・・・』

 

くり思考: テレビ?・・・を!?

 

お客様 :『見たいんだけど、日本の』

 

くり思考:スクリーンとかプロジェクター・・・は?ま、最悪なくても赤字でも

     行かないと!大事なお客様が困っていらっしゃるんだから。

 

 top.jpg

 

しかし、いろいろ考えましたが、これ。

 

■SONY

 ・ロケフリNetwork LF-PK20 + LF-BOX1

 

 ネットワーク経由でリビングのシステムを2Fからまたは、出張先から、はた

またハワイから視聴することができます。

 実際にいければ何の問題もありませんが、お客様自身PCや機器に強くないため、

BOX1でテレビ直接のほうが親切と思いました。ただ、LF-BOX1は現在販売完了。

実勢価格¥30,000-弱のものが、なんとオークションで¥70,000-も・・・。でも他

のもそのくらいの価格。しょうがない、それが実勢価格。PCであれば、簡単にみ

れますが、単身赴任や出張でもないのでリビングでこじんまりみることは考えに

くいです。

 あらかじめセットアップして、LF-BOX1とリモコンをハワイに持っていっても

もらうことに。今終了しました。

 

 

ハワイどころか自宅でインストールですよ。

 

 

                                 くり

 

2009年10月 1日 (木)

BEWITH Accurate A-110S 搭載中

Mercedes-Benz SLclassです。

2009 10-01a.jpg

 Lorinserフルエアロはかっこいいですよね。

 

一週間お預かりしてバックカメラの追加取り付けとリアのシステムラックを造作です。

このクルマもバックカメラの取り付けは少々たいへんです。なんと言ってもカブリオレなので屋根を開けるとトランク部が連動して動作してしまうので設置場所はもちろん入線が一苦労。

いつも何とか入線し、取り外し出来るパーツを取り外ししてカメラを埋め込んでいます。2009 10-01b.jpg

これがまた時間が掛かるんですよね。しかしそんな加工も自己満足?出来る内容で取り付けしています。

 

 

2009 10-01c.jpgトランクルーム内にパワーアンプを設置中です。

スペースの関係で『ALPINE F#1 Statu』のマルチメディアマネージャーは見えない場所に設置ですがパワーアンプ『Accurate A-110S』を6基搭載中。

やっぱりコレだけ並べると盛観ですな!

                                  矢のっち

 

免停!!  ・・・ではない!?

 6点集まったので、もれなく講習会が当たりました。例の30日がたったの1日に

なるというラッキーな企画です。しかし、免許を取得してからもう3回目なので

慣れたもの。ちなみにicon会費はAコース 14,250-。Bコース 10,250-。

 僕は、Aコースを選択。4,000円高いのですが、実車の実技、シュミレーター

による適性検査など比較的楽なもの。Bコースはマイクロバスで移動して『シー

トベル・・・』というプラカードを持って3時間、横断歩道脇に立つんですって。

迷わず『Aコースお願いします。』と。

 その時の講義で知ったのですが、『今日ここに出席されている方は、免停には

なりません。』『30日免停か違反者講習のうち講習を選ばれたのです。』ん??

 平成10年度の法改正で軽微な違反での累積6点は講習を受ければ免停にはならな

いのです。知ってました?

 僕が前2回出席したときは講習日当日だけ免停なので車に乗って行かないほうが

いい、とか言われてましたし、当然そうでしたが、今回は免停ではないんですicon

したがって、前歴もなくなります。前歴が付くと翌日から1年間の持ち点は3点し

かなく、例えば一旦停止(2)とシートベルト(1)だけで免停になります。さら

にそれ以降は、2点のみ、信号無視(2)とかで一発免停・・・。

 前歴無しと言うことは来年以降も6点集めないと参加できないことになります。

救われた~icon 免停で一番怖いのは翌年からの持ち点が徐々に減っていくこと。

免許取消まで、ずるずる行ってしまうことです。皆さんも気をつけましょう。

 

SN3D0503.JPG

 

ただしicon

 

累積でも6点を超えてしまう場合、2+2+3とか。一般道路30kmオーバーの一発免停の

場合は従来通り前歴ありの講習受けても1日~の免停です。そして、累積点数は3年間

で積算します。ただし、1年間、無事故無違反場合は累積0に戻ります。

 

勉強になりました?これ何も見ないで書いてます。違ってたらごめんなさい。icon

 

                                                                                                                                       詠み人知らず

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

facebook

  • facebookはじめました
    facebookのページ
  • 「いいね!」もお願いします☆
無料ブログはココログ

メーカーリンク